~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

父が旅立ちました

平成21年4月4日、午前11時23分、闘病中の父が永遠の眠りにつきました。

病室に泊まり込んでいた母と、電話をもらって駆けつけた私だけが、父の最期を

看取ることが出来ました。

父が静かに息を引き取ったのは、私が到着した30分後でした。

生前、“誰も傍に居ない時に、逝きたくない。”と言っていた父でしたので、私が

来るまで懸命に頑張ってくれていたのだと思います。

その後駆けつけた兄や叔父叔母は、間に合うことが出来なかったけれど、独り

きりで逝かせることは無かったので、父も幸せだったと思います。


生まれて初めて立ち会う“人間の死”。

私達家族は、尊厳死を望んでいましたので、父の静かな最期の時をとても

清らかで尊い気持ちで迎えることが出来ました。


沢山のお友達から、お悔やみのお言葉をいただき、本当にありがとうござい

ました。

父は、これからも私達家族のことを、遠くから見守ってくれると思います。

いつかは訪れる親子の別離ですが、長生きしてくれた父に心から感謝して

います。


また、落ち着いたら、ブログ更新しますので、宜しくお願いします。



スポンサーサイト
  1. 2009/04/08(水) 10:54:59|
  2. 父のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
| ホーム |