~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

北海道最終日

いよいよ、北海道旅行も最終日を迎えました。

今日は、午前中発の飛行機なので、ホテルをチェックアウト後は、空港へ直行

です。

実質2日半の滞在だったので、あっという間でした。

でも、ずっと昔からの念願だった北海道旅行が実現出来て、本当に嬉しかった。


空港に着いてから、ラウンジで休憩しました。荷物を預けて、しばしの空港見学。

新千歳空港は、とても広くて綺麗な空港です。

ラウンジも、ゆっくりくつろげるし、サービスも充実しています。


最後にお土産を購入して、飛行機に乗り込みました。

飛行機の窓から、写真を撮りました。



北海道


まだ、北海道です。



佐渡島


佐渡島上空です。



能登半島


能登半島に差し掛かりました。



能登半島


能登半島全景。



島根県・松江


島根県松江付近です。



やっぱり、地図のとおりの地形ですね~。当たり前だけど。



2時間以上のフライト後、福岡空港に降り立ち博多駅へ。

予定通りの電車に乗って、実家まで約4時間の道程です。

そして、ようやく実家へ着くと、カンナが尻尾フリフリ、ギャンギャン鳴いてお出迎え。

ナナは、いつもどおりにクールな態度でした。


長居もせずに、まっすぐ自宅へ戻って、4日間の旅行を終えました。


ナナままさん、本当にお世話になりました!

また、是非伺いますので、次も宜しくお願いします!








スポンサーサイト
  1. 2009/09/17(木) 23:03:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

北海道3日目・Part3

ホテルへ戻ってからは、夕食を何処で食べようか迷っていました。

部屋にあった飲食店のパンフを見ながら、

花畑牧場の“豚丼”、札幌味噌ラーメン、“札幌かに本家”など等。。

カニも食べたいけど、ひとりでは行きにくいし。。

花畑牧場のお店もちょっと遠いし。。

やっぱり、味噌ラーメンに軍配が! ラーメンなら、ひとりでも気軽でOK。

昨日食べた旭川の味噌ラーメンとも食べ比べてみたいし、ね!


昼間、バスガイドさんに、美味しい味噌ラーメンのお店を聞いていました。

好みもあるけど、皆さん美味しいと言われますよ~、と教えていただいた「けやき」。

教えていただいたのは、“すすきの”にある本店でしたが、歩くのは遠いし、タクシー

で行くのも面倒。。

パンフをみていると、駅前の「札幌ラーメン共和国」「けやき」があることが判明!

よし!ここにしよう!と歩いて行くことにしました。


まだ、6時過ぎだったので、店内も空いていて、ゆっくり食べることが出来ました。

確かに、美味しい味噌ラーメンでしたが、私には昨日の旭川ラーメンの方が美味しく

感じました。


一旦、ホテルに戻り、またまた観光用パンフを見ていると、花畑牧場の

“生キャラメルアイスクリーム”が目に留まりました。

ホテルからすぐ近くの、札幌時計台の横のショップです。

これは、行くっきゃない!でしょう。


でも、その前にちょっと運動を。。


大通り公園の札幌タワーに行ってみようと思っていたのですが、ガイドさんからは

札幌駅に直結している「JRタワー」を勧められていました。

結局、そちらへ行ってみることにして、またまた駅に向かって歩いて行きました。


駅の中に入ったものの、建物は見えていたのに、どこから入ったら良いのか

よくわからずに、あっちへ行ったりこっちへ来たり。

ようやく、順路が判って、いざ「JRタワー展望室・T38」へ。


38階の展望室へ上がってみると、目の前には素晴らしい夜景が飛び込んで

来ました。



札幌の夜景




もう、360度のパノラマ夜景です。




札幌の夜景




放射状に伸びる道路に沿って、色とりどりのライトが浮かび上がっています。




札幌の夜景



ひとりで見るのはもったいない。。。そんなひとときでした。



その後、生キャラメルアイスを食べに行きました。

ちょっと、甘すぎ~だったかな。。


それから、足を伸ばして、大通り公園へ。



札幌テレビ塔



札幌タワーが綺麗でした。


そんな、札幌の1日が終わりました。明日は、もう北海道を離れないといけません。

まだまだ帰りたくないな~。



  1. 2009/09/16(水) 23:59:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道3日目・Part2

次に向かったのは、「白い恋人パーク」でした。

ここは、北海道のお土産“白い恋人”で有名な、石屋製菓のファクトリーです。

旅行の前に下調べをした時、とても可愛らしい建物だな~、行ってみたいな~、

と思っていた場所です。それで、観光コースに入っていたツアーを申し込みました。


ガイドさんの話では、北海道のプロサッカーチーム“コンサドーレ”のスポンサー

会社らしく、コンサドーレのサッカー練習場が隣接している建物です。

“コンサドーレ”の名前の由来を聞くと、“どさんこ”の逆さ読みと“オーレ”を組み

あわせたのだそうです。なるほど~。


そして、ファクトリーへ到着。


白い恋人パーク



ラッキーなことに、毎正時に動き出す“らくり時計”を見ることが出来ました。

からくり人形はとても大きくて、これまで見た中で最大規模の物でした。



白い恋人パーク・カラクリ時計



近くまで行って、下から見上げて見てました。正時から10分間の演奏です。



白い恋人パーク



別の建物では、パティシエたちも踊ります。



白い恋人パーク



ファクトリーの庭は、イングリッシュガーデンになっています。

何だか、外国に来たみたいな気持ちになります。



白い恋人パーク



白い恋人パーク






白い恋人パーク



チュダー様式の建物が、とても素敵です。



そして、ご夫婦と一緒に建物内のカフェでスイーツをいただくことに。

ここへ来た楽しみのひとつでした。



白い恋人パーク



私が食べたのは、チョコレートケーキ。



白い恋人パーク



ご夫婦のご主人は、フルーツケーキ。  記念にパシャ!


建物の中には、“クリオネ”の入った水槽がありました。

テレビのコマーシャルで見たことはありますが、実物を見るのは初めて!

あまりに小さいので、カメラに撮るのは諦めました。とても可愛い生物でしたよ。



白い恋人パーク



それにしても、うっとりする風景です。何時間居ても飽きないだろうな~。



白い恋人パーク


白い恋人パーク



そして、帰りに撮った駐車場横の並木は、これまで見たことがないものでした。



白い恋人パーク



本当に、外国に居るみたいでした。

また、是非来てみたい場所です。



次は、最後の観光場所の「サッポロビール園」です。



サッポロビール園



ここも、レンガ造りの建物で、とても歴史を感じる場所でした。

建物内のお土産売り場で、ガイドさんから教えていただいた“じゃがポックル”を

見つけました。出るとすぐに売り切れるらしく、お一人様2個までの限定品です。

私は買わなかったけれど、ご夫婦が買われたみたいで、バスの中でおすそ分け

をいただきました。

(宮崎へ帰宅してから食べてみましたが、何とも表現しがたい歯ごたえで、とても

美味しいポテトスナックです。今度、お取り寄せしてみようかな。)


そして、少人数だった為に、予定より早くツアーが終わり、それぞれの宿泊先ホテル

まで送ってくださいました。

とても楽しい半日でした。ご夫婦は、明日は洞爺湖へ行かれるとか。お元気で~。



続きは、Part3へ。。



  1. 2009/09/16(水) 23:55:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道旅行・3日目

今日は、9月16日(水)。

北海道へ来て3日目です。そして、札幌観光の日。

今日は、観光バスで札幌市内を回る予定で、1週間前に予約を入れておきました。

私が泊まったホテルは、“札幌グランドホテル”だったのですが、観光バスの送迎

場所が別のホテルだった為、少し歩いて集合場所へ。

集合時間になり、バスガイドさんから案内されてホテルの外へ。

その時のガイドさんの言葉が、“今日は、3名様なんですよ~。”

その言葉を聞き、“ええ~っ!”と驚く私。

外で待っていたバスは、大型観光バスでした。

乗客が3名だけなら、小さなマイクロバスでも良かったのに。。。と、気の毒な思い

をしながら、残りの参加者が待つ次のホテルへ向かいました。

そして、若いご夫婦が加わり、いざ市内観光へ。


最初に行ったのは、「北海道庁旧本庁舎」 (赤れんが庁舎)。

ここは、国が指定する重要文化財だそうです。


丁度、庁舎の敷地内で物産展が催されていて、地場産品を販売するテントが

沢山並んでいました。

珍しい物が沢山あって、買って帰りたいのは山々でしたが、荷物になる物

ばかり。泣く泣くあきらめて、スイーツコーナーで瓶入りプリンとレアチーズを

購入しました。

ご一緒したご夫婦とお話しをしてみると、岐阜から新婚旅行で北海道へ来られた

とのこと。昨日は、東京ディズニーランドを回り、飛行機が苦手なご主人らしく、

今日は陸路(新幹線と電車)で北海道入りしたそうです。

札幌駅への電車到着が、観光バスの出発時間ぎりぎりで、ダッシュでバスに

乗り込まれたみたいでした。

どうりで、少しバスの中で待っている時間があった訳です。


そして、次に行ったのは「大倉山ジャンプ競技場」。

ガイドさんも珍しいと言っていましたが、私たちが訪れた時、ジャンパーたちが

練習をしていたのです。

ジャンプ台を見ると、小さな人影が飛び降りて来るのが見えました。


大倉山


見えますか?

上から2番目と3番目の白いラインの中間に、ジャンパーが写っています。

下から見ると、すごい迫力でした。周りからも歓声が。

ガイドさんが、運がよければ、“船木選手”とかが練習してる姿が見られます、と

聞いていたのですが、何と!居たんですよ 船木選手が!

テレビ局の取材を受けていたようでした。

多分、練習もされていたと思うのですが、雨がパラついて来たので、中止したみたい。



そして、リフトで上に登って行くと。。。



大倉山



ジャンパーの方は、こんな位置から飛び降りて行くんですね~。

度胸がないと、無理無理。。




札幌市内



それにしても、眼下には札幌市内が一望出来て、素晴らしい景色でした。

船木選手とは、帰りのエスカレーターですれ違ったのですが、独特のオーラを

放っていました。


次は、「羊ケ丘展望台」へ。


羊ケ丘



“少年よ、大志を抱け”で有名な、クラーク博士の銅像があります。



クラーク博士の像



ご覧のとおり、あいにくの天気でしたが、晴れていると素晴らしい景色みたいです。

右奥に見えるのが、“札幌ドーム”なんですよ。


そろそろお昼になってきたので、「札幌場外市場」へ。

ここで、自由に昼食をとることになり、皆とはバラバラの行動へ。



たらばがに


見学していると、沢山の蟹やら貝やら魚やら、北海道メロンなんかも並んでました。

本当は、海鮮丼とかお寿司とか食べるのが良かったんだろうけれど、私は

あまり生物が好きではないんです。特に、ウニとかイクラは苦手。。

ホテルの朝食バイキングで、沢山食べていたので、あまりお腹も空いてなくて。。

結局、“佐藤水産”という有名な海産物加工のお店で売られていた“鮭”を

一個だけ買って食べました。でも、1個350円もするだけあって、鮭がたっぷり!

とても美味しいだったんですよ~。それだけでもお腹一杯になりました。


海産物市場なのに、何故か北海道3大銘菓(ロイズ・六花亭・石屋製菓)のお菓子

が、全部の店舗で売られていました。

中には、割引をして売っているお店もあるので、要チェックです。

私は、ホリの“とうきびチョコ”を2割引でゲットしました。


Part2へ続く。。






  1. 2009/09/16(水) 23:00:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道旅行・2日目Part2

美瑛を出て、富良野へ向かう途中で、雨が降り出しました。

ナナままさんがご主人に電話した時、旭川は2時半過ぎからザーザー降っている

とのことで、私たちが旭山動物園を出た後で振り出した様子。

見学中に、雨に降られること無く過ごせたのは、ふたりとも“晴れ女”のおかげ

かな?


美瑛の道の駅に寄ったので、目的地の新富良野プリンスホテルへは4時半頃

に到着。駐車場に車を入れる間に、「風のガーデン」と「森の時計」の看板(道標)

が見えました。


ドラマ「風のガーデン」で使われたセットや、ドラマ「優しい時間」で毎回登場する

喫茶「森の時計」が、同じホテルの敷地内にあるなんて。。感激です。

ふたつとも同じ方向にあるのだと思い、「風のガーデン」の案内場へ行くと、既に

午後4時で見学の時間は終了しているとのこと。“えぇ~っ!?”

でもでも、私たち以外にも、数人の見学客が居たのです。

すると、5時までなら、との約束で、特別に入場を許していただきました。ラッキー♪



風のガーデン


ちいさなワゴン車で奥まで案内されるまでの間、運転手さんが、ガーデン内の

花の名前を説明してくれました。沢山の種類の花々でしたので、覚えるのも大変

だっただろうな~、と感心しました。

送迎車を降りて、ガーデンの奥まで歩くと、ドラマで使われた建物が。。


風のガーデン



風のガーデン


風のガーデン


確かに、エンディング等で映し出されていた室内です。


「風のガーデン」内には「森の時計」が無いことが判り、入り口へ戻った時に再度

看板を確認してみると、喫茶「森の時計」の入り口は反対側にありました。


森の時計


うんうん、確かにテレビで見た喫茶店です。

この喫茶店の特徴は、カウンター席に座ると、自分が飲むコーヒーの豆を

自分で挽けることです。

“座るなら、絶対にカウンター席!”と思っていたので、順番を待つことに。



森の時計


待っている間に、カウンターの方をパチリ!

そして、いよいよカウンターに座ることが出来ました。


森の時計


奥には、森の木々が見えています。夜になると、ライトアップして綺麗です。


森の時計


豆の入ったコーヒーメジャーと手動のミルが、目の前に差し出されました。

そして、自分でガリガリと豆を挽きます。コーヒーの香りが漂い、とても良い

気分です。


森の時計


コーヒーをたてる迄の間、“香りを楽しんでください♪”と挽いたコーヒー豆が

目の前に置かれました。

そして、いよいよお湯が注がれました。


森の時計


目で楽しみ、香りで楽しみ、舌で楽しんで飲めるコーヒーの出来上がり。

とても美味しかったのは、言うまでもありません。


そして、充分に楽しんだコーヒータイムが終わり、席を立つことに。


レジの場所へ行くと、オリジナルのコーヒー豆とコーヒー豆のチョコが並べ

られていて、買って帰ろうと思ったら、またしてもナナままさんからプレゼント

されました。美瑛でもプレゼントをいただいたのに、今回も。

ナナままさん、本当にありがとうございました!


喫茶店を出たのは、午後6時前だったかな。。辺りは、すっかり暗くなって

いました。


その後、ナナままさんが住んでいる旭川へ。

ご自宅へ伺う前に、お仕事先を車の窓から拝見させていただきました。

そして、ついにミニチュアダックスの“ナナちゃん”と生初対面です。


ナナままさんちの“ナナ”ちゃん♪


携帯のカメラだったので、ちょこちょこ動くナナちゃんがピンボケで写って

しまいました。

いつも、ナナままさんのブログで見ているナナちゃんですが、実物はとっても

可愛かったな~。


この後、また遅くなった夕食にお付き合いいただき、ナナままさんのご主人と

ご主人のお姉さまとの4人で、“旭川ラーメン”を食べに行きました。

いちばんのお気に入りのラーメン屋さんは、今日が定休日とのことで、2番目に

お勧めというラーメン屋さんで、もやしたっぷりの味噌ラーメンを食べました。

味噌ラーメンと言えば札幌と言うイメージですが、旭川ラーメンも美味しいと聞いて

いました。

九州人の私は、ラーメンと言えば“とんこつ”ですが、ここの味噌ラーメンの美味しさ

はバツグンでした。

そして、またしてもご馳走になってしまいました。


今夜のうちに札幌へ入る予定だったので、電車の時間もあり、バタバタと夕食を

済ませ、ナナままさんちへ。

皆で出掛けて、ひとりぼっちでお留守番をしていたナナちゃんは、丸1日ママが

いなかった寂しさもあってか、と遊んでたみたいです。

ごめんね~ナナちゃん。私が、1日ママを独占したからなのよね~。


結局、ご主人がナナちゃんをお風呂に入れることになり、電車の時間が迫っていた

私を、ナナままさんが車で駅まで送ってくださいました。

そして、わざわざホームまで一緒に来てくださって、電車に乗り込んだ私を見送って

くださいました。


昨夜、初めてお会いしてから、今日丸一日ご一緒して、本当に楽しい時間を過ごす

ことが出来ました。まるで、ずっと以前からの友人の様に、お互いに気取ることもなく

すんなりと言葉を交わすことが出来たふたりでした。

ナナちゃんとは、ゆっくり会うことが出来なかったけれど、また会いに行きますので

その時は沢山遊ぼうね~。














  1. 2009/09/15(火) 23:59:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

北海道旅行・2日目Part1

一夜明け、今日は北海道旅行でいちばんの楽しみにしていた「旭山動物園」へ。

わざわざ、ナナままさんが1日お休みを取って、私にお付き合いくださるとのこと。

優しいご主人様にも感謝!です。


ナナままさんが、車でホテルまで迎えに来てくださいました。

そして、午前10時前に念願の「旭山動物園」に到着です。


旭山動物園・西門側


ここは、山の上に作られた動物園で、正門の西側からだと園内を上って行く

のですが、私たちは混んでいる正門を避けて裏門の東側から下って行く方を

選択しました。


旭山動物園内


平日(火曜日)だし、朝も早いので、園内はまだ空いていました。

今日は、午後から雨の予報。確かに、かなり曇っています。

裏門側の最初のエリアは、お猿さんたち。見たことのないお猿さんが居ました。


何猿?


それにしても、ツートーンの長い毛が綺麗でしたよ~。

お猿さんのエリアで、結構時間を掛けて見ていたら、段々と入場者が増えて

来ました。


行列が出来る前に見たかったのが、“いちばんの目玉”と言っても過言では

ないと思う「あざらし館」です。

旭山動物園の紹介では、必ず登場する「マリンウェイ(円柱水槽)」。

観客が囲んだ円柱形の水槽を、あざらしが上下に泳ぐ様子が見られます。

水槽の前に陣取って、しばらく見ていると。。。


来ました!


あざらし館


『うわぁ~~っ!!』 と、周りで大きな歓声が。



あざらし館



あざらし館



他にも、上から下へ潜って行く姿を見ることが出来ます。


あざらし館



ここには、1日中居ても飽きないだろうな~、と思うひとときでした。


次は、「ぺんぎん館」です。


ペンギン館



ガラス越しに、手の届く位置に居るペンギンをパシャ!



ペンギン館



水中トンネルを歩いていると、“空飛ぶペンギン”に遭遇しました。

そして、足の下を泳ぐペンギンにも。



ペンギン館



ペンギン館



ぺんぎん館




そして、次に向かったのは、「ほっきょくぐま館」。



ホッキョクグマ


白くまって、可愛い瞳をしているんですね~。

足を水に浸けていると涼しいのか、じっとしたままでした。

ここには、白くまをすぐ近くで見られるように、所々にカプセルがあります。


ほっきょくぐま




白くま


この日も、結構暑かったので、白くまも暑そうにしてました。



次は、「猛獣館」。




黒豹


とってもカッコイイ“黒豹”です。

黒豹って、真っ黒だと思っていたのですが、黒毛はちゃんと豹柄なんですよ~。

そして、こんなアングルからも豹を見ることが出来ます。



豹



真下に居ると、オシッコとか掛けられそうです。。

次は、“オオカミの森”。



オオカミの森



猛獣ゾーンの後は、鳥の居るゾーンへ。


フラミンゴ


綺麗な色のフラミンゴです。



コノハズク



こちらは、3匹並んだ“コノハズク”。可愛いですね~。



白ふくろう


白ふくろう。


ワシミミズク


ワシミミズクは、巨大でした。



そんなこんなで、結局雨に降られることも無く、ゆっくり見て回ること約4時間。

旭山動物園を満喫しました。


私たちが動物園を出る頃は、人出も増えていて、観光バスも沢山来ていました。

午後からの来園だと、どこも長蛇の列なので、やはり午前中からの見学がベスト

です。


動物園を出る頃は、空には雨雲が。。。

ナナままさんが、これから美瑛・富良野へ連れて行ってくださるとのこと。

美瑛までしか行けないだろうと思っていたので、富良野まで行けると聞いて

ラッキー!



美瑛の町に入り、道の駅のような建物で休憩です。

すでに、午後3時が近かったと思いますが、昼食を摂っていなかったので、

ここで美味しいコロッケとソフトクリームを食べました。

そして、店内を見て回っていたら、ナナままさんから思いがけずプレゼントを

買っていただきました。それが、↓です。


ナナままさんからの誕生日プレゼント♪


可愛いでしょう。

最初にお店に入った時、可愛いなと思って気になってた品物だったんです。

実は、明後日の17日は、私の誕生日。

それを覚えていてくださったナナままさんから、とても素敵な誕生日のお祝いを

いただき、感激しました。


その後、富良野へ向かいました。


美瑛の町



美瑛を車で走っていると、左手に綺麗な花畑が。


かんのファーム


あとで調べたら、「かんのファーム」と言う有名な農場でした。

ラベンダーの季節は終わっていて、こんな景色は見られないと思っていたので、

車窓からでしたが、とても感激しました。


まだまだ続くので、続きは「北海道旅行・2日目Part2」で。















  1. 2009/09/15(火) 23:58:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道旅行・初日

いよいよ、北海道へ出発する日を迎えました。

昨夜に続き、朝食を摂る間もなく、博多駅から地下鉄に乗って空港へ。

何だか、昨夜からバタバタで、本当に分刻みの移動に次ぐ移動です。

ここまでは、予定通りに行動しているものの、余裕の時間はありません。

またまた、朝食は空港ラウンジで飲んだオレンジジュースのみ。

空港内にあったベーカリーでパンでも買おうかと思ったけれど、ラウンジでは

食事をする雰囲気でもなく、飛行機の中でも食べにくいし。。結局、買わず仕舞い。

さすがに、昨夜から食事をしていなかったので、お腹がペコペコです。

その後、飛行機に乗り込み、2時間以上のフライト。いつも行く東京までの上空

とは違って、日本海側を飛ぶので、今まで見たことの無い景色は新鮮でした。

そして、いよいよ北海道が窓の下に見えた時には、感激してうるうるしました。

長年の夢だった北海道旅行。ついに、実現です。


初めて見る北海道の景色に感動しつつ、またしてもバタバタの移動の開始です。

到着後の小樽行きの電車が、予定していた時刻より早い発車になっていて、

到着ロビーを出てからは、ダッシュでJR乗り場に向かった私でした。


旅行前に、“るるぶ北海道”を見たり、ネットで観光バスを調べたりして、何処に

行こうかと色々調べていましたが、ナナままさんから小樽を勧められて行ってみる

ことにしました。


小樽へ到着後は、“おたる散策バス”に乗って市内観光に。このバスに乗るのも、

やっぱり分刻みの移動でした。どうして、昨日からこんなにバタバタなんだろう、と

あきれるくらいのスケジュールです。

そして、最初に向かったのが「天狗山」です。そして、ロープウェイで山頂へ。



小樽・天狗山



天気も良くて、眼下に広がる小樽市内の景色は、とても素晴らしいものでした。

そして、初めて北海道で食べた物は、山頂のレストランで食べた「ソフトクリーム」。


小樽市内


綺麗な景色を見ながら食べるアイスクリームは、とても美味しかった!

その後は、市内の散策です。

るるぶにも載っていたけれど、ナナままさんからも教えていただいたスイーツの

「ルタオ」。“ドゥーブルフロマージュ”が美味しいと聞いていたので、食べてみる

ことに。


小樽・ルタオ


あらあら、写真に撮る前に食べてしまってました。

評判どおり、とても美味しいチーズケーキでしたよ~。

「ルタオ」って、“小樽(オタル)”の反対読みなんですって! なるほど~。



他には、「北一ガラス」「オルゴール堂」「ベネツィア美術館」などを回って、


メルヘン交差点のオルゴール堂


オルゴール堂の中


最後に、夕暮れの“小樽運河”を散策しました。



小樽運河



小樽は、本当に良い所で、もっと時間を掛けて回ってみたい場所です。

この次に来る時は、泊まってみたいと思います。

天狗山からの小樽の夜景は、きっと素晴らしいんだろうなぁ。


結局、小樽滞在は約4時間でしたが、とても充実した時間を過ごすことが

出来ました。

そして、札幌を経由して、いよいよ“ナナままさん”の待つ旭川へ移動です。


旭川行きの切符


記念に、切符の写真を撮っておきました。


ようやく、旭川へ着いたのは、午後7時半頃。

タクシーで「旭川グランドホテル」へ向かい、チェックイン後にナナままさんと

ホテルのロビーで待ち合わせました。

そして、初めてのご対面です。

事前にナナままさんのお写真を送っていただいていたし、私の服装を教えて

さしあげていたので、お互いにひと目で判りました。

遅い夕食になりましたが、お仕事を終えたナナままさんのご主人も来てくださり、

3人で「バンガロー」という居酒屋さんへ。

何でも、旭山動物園の映画で使われた居酒屋さんとかで、マスターとは仲良しの

ナナままさんご夫婦でした。

そして、お料理は北海道ならではの物が。


“毛蟹”、“ほっけ”、“秋刀魚の刺身”、“プリプリの殻付帆立貝”、“地元のキノコ”


“じゃがバター”など等。。



居酒屋さんで


私の地元宮崎では、居酒屋と言えば、肉料理がメインです。

特に、鶏が多いかな~。。

しかも、蟹と言えば、お正月くらいしか食べる機会がありません。

こんなに沢山の海の幸が並ぶことは、殆ど無いし、ましてや秋刀魚の刺身なんて

全く!


秋刀魚のお刺身


と~っても美味しいお料理をご馳走になり、もうお腹はパンパンでした。

そう言えば、昨夜から飲み物ばかりの食事で、今日のお昼もケーキだけ。

久しぶりに食べた本格的な食事は、とても贅沢なもので、もうご満悦です。

その後、お開きの時間になり、残した毛蟹をお土産にいただき、ホテルまで送って

頂きました。

ナナままさん、本当にご馳走さまでした!



  1. 2009/09/14(月) 18:50:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

北海道旅行へ出発!

今日の夜から、北海道旅行へ始動開始!


かねてより計画していた“北海道旅行”は、2年半程前にナナのホームページで


北海道の“ナナままさん”とワン友になれたのがきっかけです。


一生のうち一度は北海道へ行きたい、と思っていたけれど、なかなか機会が無く


遠い夢のように感じていた北海道旅行でした。


本当は、シルバーウィークの間に行こうと計画したのだけれど、この季節の北海道


は行楽地は込んでいるだろうし、何より、2ヶ月前に予約しようとした飛行機の


チケットが取れなくて。。結局、連休を前倒しにして平日にお休みを取りました。


ナナままさんと連絡を取り合い、色々とお忙しいにも関わらず、1日お付き合い


頂けるとのこと。とても嬉しい限りです。



北海道へは、福岡から新千歳空港までの直行便に乗る予定。


その為に、今日の夜に福岡入りして、明朝の出発に備えます。


昨日と今日は、会社の住宅展示会で休日出勤でした。


仕事を終え、急いで帰宅して、ナナとカンナを連れて実家へ。


暫く、ナナたちとはお別れです。


分刻みのスケジュールで、夕食を摂る時間もなく、タクシーで実家を出ると、


上着を忘れて出てしまい逆戻り。旅行の始まりにしては、幸先が悪いのかな。


結局、今夜の夕食は、駅で買った缶ジュース1本だけでした。


午後8時前に乗った電車では、まばらな乗客の殆どが若い女性だったのは驚き


でした。


約4時間乗った電車が、終着の博多駅に着いたのは夜中の0時。


駅前のビジネスホテルにチェックイン。お腹は空いていたけれど、こんな時間に


食べるのも身体に悪いので、ぐっと我慢した私でした。


さあ、無事に福岡にも着いたし、明日の北海道行きが楽しみです!







  1. 2009/09/13(日) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道へ行ってきます!

14日から17日まで、平日に4日休んでの北海道旅行に行って来ます。


戻ったら、ご報告しますね~。

  1. 2009/09/12(土) 11:56:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |