~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

湯布院へ

先月のお話になりますが、ようやくアップします。

東京の甥っ子が、10月9日に、数年ぶりに実家へやって来ました。

前回は、友人と一緒でしたが、今回はひとりです。

父の葬儀の時は、仕事が忙しくて出席出来ず仕舞いでした。

甥っ子は、大手旅行会社のコンピュータグラフィックデザイナーです。

今は、クリスマスシーズンの広告を手掛けているとか。

国内外の観光地についても詳しい彼ですが、何処かへ連れて行こうと

思いついたのは、お隣の大分県の“湯布院”です。


湯布院は、“由布院”と言う呼び方もありますが、今では“由布院”の

方を正しい呼び名として通しているようです。


10月9日から13日まで滞在するとのことで、私も10日から12日まで連休

だったので、11日に母との3人で出掛けました。


佐伯市から高速に乗り、由布院へ直行しました。

さすがに、3連休の中日だけあって、由布院の町なかは県外ナンバーの

車でごった返していました。

田舎町なので、道は狭いし、駐車場も少ないので、渋滞の中ようやく

パーキングに入れたのは到着して20分くらい経ってからでした。


繁華な通りは、駅前の一本道だけなので、そちらは後でゆっくり回ると

して、先に由布院駅の“足湯”に行ってみることにしました。



由布院駅



駅舎は、大分県出身の建築家・磯崎新氏のデザインだそうです。

確かに、普通の駅舎とはちょっと違う雰囲気でした。


足湯の場所が判らずに、案内の方に聞くと、何と電車の乗り場に有りました。


由布院駅


ちょうど、特急“ゆふいんの森”号が到着して、記念撮影です。

足湯は、結構高温の温泉でしたが、とても気持ち良くて15分くらい

母と一緒に浸かってました。


足湯を出て、駅前に回ってみると、“辻馬車”に出会いました。

これから、町内の観光に出て行くところのようです。



NEC_0327.gif



他にも、“あし毛”の馬も。綺麗でしたよ~。



NEC_0324.gif



そして、町中へgo!

何とも、のどかな光景でした。




NEC_0323.gif



駅前の道を、由布岳に向かって歩くと、段々細くなっていく道路です。

“湯の平街道”と言って、両脇にはお土産店が軒を並べています。



NEC_0322.gif



お昼時は過ぎていたので、お腹がペコペコ。

目的地のひとつ、“夢想園”で食事をしようと思っていたのですが、

まだまだ時間が掛かりそうだったので、通りのお食事何処へ入りました。


さすがに、人気の観光地だけあって、ランチなのに高いこと!

子供連れの家族が利用すると、軽く1万円を超えるほどです。

どこも高そうなレストランばかり。

もう少し、お手軽に食べられる所はないものでしょうか。。。


食事を終えて、通りを後戻っていると、“金賞コロッケ”のお店が出現。

NHKテレビで全国放送された第1回「全国コロッケコンクール」で金賞を

受賞しているお店です。店の構は、“掘っ立て小屋”風でした。

普通のコロッケとエビチリコロッケを買ってみましたが、アツアツの

エビチリはとても美味しかったです。


次に向かったのは、“金隣湖”。

山の木々や、湖畔の建物が水面に映り、とても幻想的な風景です。





NEC_0319.gif




“逆さ富士”の様な写真が撮れました。




NEC_0318.gif



“金隣湖”を散策した後、最後の目的地の“夢想園”へ向かいました。

夢想園の駐車場からは、由布岳が綺麗に見られます。



由布岳





NEC_0315.gif



このホテルの店構えは、ごくごく普通ですが、玄関前から露天風呂へ

続く道は、とても趣があります。


露天風呂へ入るつもりでいたら、30分前に受付が終わっていました。

日帰りの入浴客は、午後3時までの受付のようでした。

調べずに行ったので、残念な結果に。。


入浴出来ていれば、こんな風景が見られたのに。




夢想園





夢想園





夢想園




お風呂に入れなかった代わりに、ホテルのカフェに行ってみました。


ここは、1日40個限定販売の温泉プリンが有名です。

でも、もう午後4時前だし、連休で宿泊客も多いだろうから、多分

売り切れているだろうと諦めつつ聞いてみると、「有りますよ。」の

返事が。。  ラッキー!  



そして、運ばれて来たプリンは。。。



NEC_0314.gif



どうです? 美味しそうでしょう。


カラメルがとても香ばしくて、すっごく美味しかったです!


この後、午後4時半頃にホテルを後にして帰途へ。


めったに運転しない高速道路ですが、2時間で帰り着きました。

この次は、絶対に露天風呂に入るぞぉ~~っ!!













スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 13:56:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ワイナリーへ

今日は週休です。

久しぶりに“都農ワイナリー”へ行ってみることにしました。

ナナとカンナを連れて、代車の軽自動車で出掛けました。


実は、ワイナリーの近くに、お友達の別荘を新築中で、私が設計をしたお家が

あります。

今日は、お友達ご夫婦が来れないので、私が建築現場の写真を撮ることに。

午後から出掛けたので、南へ向かう車の中は、日がカンカンに照っていて、

暑くてたまりませんでした。



お家の写真を撮った後で、ナナとカンナとワイナリーへ。



都農ワイナリーから




と~っても気持ちいい景色です。




都農ワイナリー




芝の上には、他に誰も居なくて、ノーリードの貸切状態です。




ナナ



ナナは、私にくっ付いて離れません。



ワイナリーで



カンナの目線の先には、駐車場に居る人達が。。気になる様子。



ワイナリーで



カンナまで、私にくっ付いて来ました。



ワイナリーで



でも、芝が肉球に当たってチクチクするのか、カンナが抜き足差し足で歩くので、

おかしくて。。


ナナが、芝を食べ始めたので、慌てて止めました。除草剤が撒かれているはずです。



ワイナリーで



その後、追いかけっこをしたりして、のんびりと1時間ほど過ごしました。


今、ワイナリーでは、2009年の新酒が販売されています。

お勧めは、何と言っても“キャンベル・アーリー”です。

ほんのり甘めの、ロゼワインです。美味しいですよ~。

先月、お友達の別荘の上棟後に立ち寄って、既に購入済みなので、ショップへは

寄らずにそのまま帰りました。

まだ、冬になるまでには、何度か来てみようと思っています。


  1. 2009/11/07(土) 22:52:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久しぶりの再会

今日は、久しぶりに宮崎のブリーダー“takaさん”と、ホムペのお友達“ももママさん”

との3人で宮崎市に集合しました。

父が、入院や手術、そして再入院後に亡くなったことで、なかなかお会いする機会

が無かったので、寂しく思っていました。


今日は、“みやざき愛犬祭り2009”が同じ市内で開催される日でしたが、パルボ

が流行っているとの情報があり、takaさんのひと声で行かないことで決定していま

した。

そこで、昨年も集合した犬の同伴OKのレストランで会うことになったのです。


予定の時間より少し早めに着いたので、シーガイアの傍の“市民の森”で、ナナ

たちのトイレ休憩をしました。

海が近いので、道路を挟んで東側は松林です。小道を歩いていると、マイナス

イオンを感じる!と思うくらい気持ち良かった~。

ナナとカンナも、落ち葉の上で、しっかりと用を足してくれました。


集合場所の勘違いもあり、ちょっと遅れての到着。


お二人ともワン連れだと思っていたら、どちらもおひとりで来られたみたいです。

今日は、ももママさんちの“ひなたちゃん”のお誕生日。会えると思ってたんだ

けど。。残念。


お二人は、今、携帯サイトの“GREE”でコミュニケーションを取られているらしく、

以前から参加を呼び掛けられていましたが、携帯でネットは利用しないのでその

ままになっています。

PCからでも参加出来そうなので、トライしてみようかな。



takaさんと、ももママさんが、ナナとカンナの写真を撮ってくれました。



目線の先には、ケーキが。。。



食べ物につられるナナとカンナ



こっちにも。。



ナナとカンナ



ナナは、テーブルの上のケーキやアイスに釘付けになっていましたが、そのうち

テーブルにあごを乗せてウトウトし始めました。



おとぼけナナ



その後、レストランを出て、takaさんのお宅へ移動。


ボルゾイのカーラちゃん親子が、総勢5匹でお出迎えです。

ミニチュアダックスの“美空”ちゃんの子犬3匹にもご対面。

カンナの母親“雛”ちゃんにも、久しぶりに会いました。


考えたら、写真撮ってなかった!



楽しい時間も、あっと言う間に過ぎました。

次回の再会を約束して、お開きに。自宅へは、夜の7時半に到着しました。

  1. 2009/11/03(火) 22:37:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |