~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

ナナに“マダニ”がっ!

ワールドカップ、今回は盛り上がりましたね~。

サッカー好きの私は、岡田ジャパンの試合は全て生中継で見ました。

大会前は全く期待されていなかったのに、いざ始まると。。。

う~ん、全試合とも良く戦いました。

でも、やっぱりFWを強化しないとね。。



ところで、昨夜、ナナの頭を撫でていたら、何やら手に引っ掛かる物が。。

“ん???”

と、それを確認する為にナナの頭の毛をかき分けてみると。。。

“何?これ~っ!!”


まさか、まさか、まさか。。。「ダニ?。。。。」


それは、まさに犬の本などで見たことがある物体。。。

濃いグレーの小豆くらいの大きさ。

“ひえ~~っ!!”


ダニを見つけても、無理やり取ったらダメと書いてあったし。。

夜の11時頃のことなので、病院は開いてないし、かと言って、このまま

ダニを食い付かせたままで一晩過ごすのは嫌だ!


ダニは、ナナの皮膚に食い込んでいて、取ろうにも取れない状態。

そこで、ティッシュを手に取り、ダニにかぶせて引っ張ること数回。

なかなか取れないし、ナナは痛いのか動こうとするし。


ようやく、ナナの頭から取り除くことが出来て、ティッシュの中を見ると

ダニの足が動いていて気持ち悪っ!

吸血してパンパンに膨れたダニは、どうにか頭もくっ付いたままの状態で

離すことが出来たみたいです。


気付いたのが遅くなったけど、確か冷蔵庫にフロントラインプラスが1本

くらい残っていたはず、と必死で冷蔵庫の中を探す私。

フィラリアの薬はあったけど、フロントラインは見つからず。。。

ナナがうちへ来てから6回目の夏だけど、これまで一度もノミやダニの

被害に有った事は無く、ここ2年程フロントラインは使ってなかったのです。


犬用の救急薬も無く、どうしようかと考えた挙句、とにかく消毒をしなければ!

と思ったけれど、消毒薬もなし。

そこで、アルコールの入った物で思いついたのが、お菓子作りにと買い置きの

あった“ラム酒”。

役に立つかどうか判らないけれど、たっぷとティッシュに浸してナナの傷口へ。


ダニに噛まれた後は、少し血が出ていて、赤くなっていました。

ラム酒を付けられたナナは、しみるのか、頭を絨毯にこすり付けていました。

スポンサーサイト
  1. 2010/07/10(土) 16:39:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |