~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

東京旅行2日目

2日目は、12月22日(日)です。


朝食は、ホテルのバイキングでと思っていましたが、昨夜の疲れもあって、遅くまで

寝ていました。なので、朝食の時間帯には間に合わず、ホテルのショップで買った物で

済ませました。


DSCF1070.jpg


ガルガンチュアで購入した、マロンディニッシュとオレンジスコーンです。

結構お高めの値段ですが、マロンディニッシュをひと口食べた時のバターの香りの良さと

言ったら、高いだけの理由がわかります。栗もしっとりしていて、程よい甘さです。


スコーンは、温めて食べると良いと思いました。次に買う時は、温めてもらうつもりです。



2日目は、幕張のアウトレットモールへ向かいました。

前回も行ったのですが、また沢山の買い物をしてしまい、結局宅急便を使うことになりました。



ホテルへ荷物を置いて、有楽町へ向かう途中、こんな物を見つけました。






DSCF1112.jpg


“ゴジラ”の銅像です。

何でも、東宝がそばにあるらしいです。


その後、有楽町のタイ料理のお店「コカレストラン」で昼食兼夕食を摂りました。

8品ほど注文しましたが、相変わらず、何の料理でも美味しいお店です。




その後、目的のひとつだった六本木“ミッドタウン”のイルミネーションを見に行きました。


ここ数年、ミッドタウンに行ってなかったので、久しぶりに行ってみると。。

イルミ見学の行列が誘導されていたのです。今までは、イルミ会場は自由に入れたのに、

警備員の人たちが、“見学の方は、ミッドタウンから入ってくださ~い!”と言っていました。



DSCF1123.jpg





昨夜のスカイツリーの行列でうんざりしていたので、また行列と、並ぶこと

を断念しました。以前、同じ様な時期に来たことがあるけれど、ここまでひどくなかったのに。


仕方なく、ビルの中からちょっとだけ見えるメインイルミを撮りました。



DSCF1117.jpg



DSCF1118.jpg



ビルの中は、綺麗な飾り付けがされていました。



DSCF1122.jpg



結局、“トシ・ヨロイヅカ”でケーキを買って帰っただけの六本木でした。



ホテルへ戻り、正門から入ったクリスマスバージョンのお花を

赤いバラの花が見事です。




DSCF1071.jpg








スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 14:55:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東京旅行初日②

かしこさん、りなちゃんと別れて、兄と待ち合わせた上野駅へ。

向かうのは、“東京スカイツリー”です。


昨年は、千葉に住む友人と一緒に、昼間ツリーに昇りました。

曇りの天気だったので、遠くの景色は霞んでいました。

21日は、とっても良い天気だったので、昼間だったら遠くの景色も綺麗に見えたはず。

でも、今回のツリーの目的は夜景を見ることです。


スカイツリーに着いたのが、夕方の6時前。




DSCF1052.jpg


今日は、クリスマスキャンドルをイメージした赤いライトです。



クリスマス前の3連休なので、行列は覚悟していましたが、もらった整理券は20:00~

20:30集合の物でした。

集合までの2時間をソラマチで過ごすことに。夕食の時間でもあったので、レストランに

入ろうと色々なお店を回ったけれど、どこも満席&行列です。


あっちへ行ったり、こっちへ来たり、ぐるぐる回るだけで過ぎていく時間。

結局、フードコートで食べるのが精一杯。


ゆっくりショッピングする時間もなく、集合場所に行くと、ものすごい行列でした。

結局、展望台へ昇れたのは21:30頃。





DSCF1029.jpg



DSCF1014.jpg



DSCF1033.jpg



札幌のJRタワーで見た夜景も綺麗でしたが、やっぱり東京の夜景は圧巻です。

随分遠くまで夜景が続いています。

それにしても、東京タワーを見下ろす高さって、さすがスカイツリーですね。



午後10時の閉館が近づき、足早に見学を終えて解散しました。

押上駅から浅草線に乗り、途中で日比谷線に乗り換えてホテルに着いたのは午後10:30前。


泊まるのは、常宿の“帝国ホテル”です。

タワー館で予約していましたが、いつもアップグレードしてくれるので、今回はどの部屋かな?

と思っていたら、何と!インペアルフロアでした。しかも、最上階の16階のお部屋でした。

インペリアルフロアに泊まるのは、今回で2回目です。



DSCF1056.jpg



いつも、ツインのお部屋を使っていましたが、ベッドが狭いので、今回はダブルのお部屋に

しました。ベッド幅が180㎝あるので、とてもゆったりしています。

予約の際に、パジャマをリクエストしていたので、ベッドの上に準備してくださってました。

お部屋には、プラズマクラスター空気清浄器が備え付けられています。


DSCF1062.jpg



テレビは、40インチはあったかな?

夕刊が二社分置かれています。

そして、無料のミネラルウォーターがあったので、早速戴きました。



DSCF1065.jpg



洗面室には、赤いバラが一輪飾られていました。。



DSCF1059.jpg



インペリアルフロアのお部屋のお風呂の良い点は、浴槽と洗い場が分かれていることです。

普通のお部屋もそうですが、お湯張りはボタン式の自動です。便利ですね。



やっぱり、帝国ホテルは快適です。

  1. 2013/12/30(月) 21:21:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東京旅行初日①

年末の忙しい時期ではありますが、12月21日~23日に恒例の東京旅行を決行しました。


今回の旅行目的のひとつは、“おひとりさまとダックス2匹”の“かしこさん”と

“りなこちゃん”に会うこと。


数日前に、かしこさんのご自宅にお邪魔させていただく約束をしていました。

かしこさんとりなちゃんとは、初日の12月21日に会うことに。

朝一番の飛行機で羽田へ到着後、一旦ホテルへ荷物を預け、電車で埼玉の〇〇駅で

待ち合わせ。


空港のラウンジでのんびりし過ぎて、予定より少し遅れてお昼を過ぎてしまいました。

いよいよ駅へ到着し、改札口でかしこさんとりなちゃんを探していると、人混みの中

りなちゃんの尻尾がチラッと見えて、かしこさんを見つけました。


会った途端に涙が出てきて、見ると、かしこさんも涙顔でした。

二人して、嬉し泣きの涙のご対面。

数年間、ブログでの交流はありましたが、直接お会いするのは初めてのこと。

亡くなったケンタくんが、おふたりと引き合わせてくれました。

“生”りなちゃんの可愛いこと!


車で迎えに来てくださってたかしこさんが、地元のドッグカフェに連れて行ってくれました。

車の中で、りなちゃんがとっても可愛い声で泣くのですが、野太い声のナナとは大違い。

ドッグカフェに到着し、ランチを取りながら色々と話が弾みます。

りなちゃんは、とっても大人しくて、テーブルに顔を乗せたり椅子に寝てみたり。


食事を終えて、かしこさんのご自宅へ向かいました。

とっても日当たりの良いお部屋なので、外は寒いのにポカポカ陽気です。

あいにく、遠くの空には雲が掛かっていたので見えませんでしたが、ベランダからは、

富士山が見えるそうです。羨ましい。


そして、またまたケンタくんのことやりなちゃんのこと、うちのナナとカンナのことなど

沢山のお話をしました。

お部屋には、“ケンタくんメモリアル”の場所があり、ケンタくんのお骨がありました。

生前や、亡くなってからのケンタくんの沢山の写真を見せていただき、涙する私。


本当に、ケンタくんが元気なうちに会いに来れば良かった・・・と悔やまれます。


かしこさんからは、ナナとカンナに、そして私にもお土産をいただきました。

お話は尽きず、辺りは薄暗くなってきたので、記念に写真を撮りました。


りなちゃん

可愛いりなちゃん。


かしこさんとりなちゃん

かしこさんとりなちゃんです。



夕方から、別の約束があったので、後ろ髪を引かれながらもお暇をすることに。

あっと言う間に時間が過ぎて、まだまだお話したい気持ちでいっぱいでした。



そして、駅まで、かしこさんとりなちゃんがお見送りをしてくれました。

次回、また来年お会いする約束をしてお別れです。


また会いましょうね!

  1. 2013/12/30(月) 17:11:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

半沢直樹



“倍返し”で有名な、半沢直樹氏の名刺をいただきました。








DSCF0996.jpg






なあんて、ネ。








DSCF0988.jpg








これは、今でも入手困難な“倍返し饅頭”です。



以前、「ぴったんこカンカン」で堺雅人さんがゲストの時、TBSテレビのグッズ売り場

で販売されているということが判りました。


が、毎日500個の入荷で、1時間半程度で売り切れになるレア物らしいです。




何故、手に入ったかというと、勤務先の会社のTVCMの打ち合わせに、広告代理店が

お土産に持ってきてくれたのです。






DSCF0994.jpg





中身は、黒糖饅頭で普通に美味しかったです。


なかなか手に入らない代物ですが、記念に  を撮りました。

  1. 2013/12/05(木) 21:40:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |