~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

母と焼肉

先日、母から食事に行こうと誘われていました。


私の帯状疱疹を心配して、美味しいものを食べて体力つけなくちゃ、との母の気遣い。

ランチに行こうかと思っていたのですが、休日の朝食が遅いので、お昼頃はお腹が

空いていないのです。


そこで、夕食に行くことになり、フランス料理のお店を訪ねると、何と今日は定休日!

調べて行かなかったので、急きょ行先を変更。

近くに、時々行く焼肉店があり、そっちへ向かいました。



DSCF2032.jpg



随分食べた後で、写真を撮るのを忘れていた事に気づき、


ごちそうさまでした!

スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 20:02:47|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ISS・宇宙ステーション

先日26日、仕事から帰宅後の散歩の途中、夜空を見上げると星にしては明るい光を

見つけました。

飛行機の夜間灯がはっきり見える時の明るさに匹敵します。

でも、点滅はしていません。

何だか動いている様子。。。もしや。


帰宅して、ネットで調べてみると、丁度国際宇宙ステーションが目視できる時間帯でした。

目視と言っても、本体が見えるわけではなく、太陽に照らされて星の様に見えるのです。

以前も、頭の上をすぅ~っと光る物が通り過ぎて行くのを見たことがあり、何だろうと

不思議に思ったことがありました。

それは、衛星だったりするわけですが、その時はかなり明るかったし、スピードも速かった

のです。ネットでISSだと判り、夜だと目視できるルートを飛行していることを発見したのです。


そして、今日も目視できる時間帯が、ちょうど散歩の時間で先日とほぼ同じ時間でした。

帰宅したのが、見られるかどうかのギリギリの時間だったので、あきらめていたのですが、

歩いていると、先日とは全然違う方向から光が現れました。

しかも、今回は北西から南東へ横切って行ったので、3分近くの長い時間見ることが

できました。

飛行機の夜間灯も、毎晩何機か飛んでいるのを見かけますが、宇宙ステーションも結構な

頻度で見ることができるって、嬉しい発見です。

また、飛行時間を調べて見てみようと思います。

  1. 2014/10/28(火) 21:43:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何じゃこりゃ!?

今朝起きて、寝室の窓を開けようとカーテンを開くと。。。

「えぇ~~~っ!?」

と、びっくり仰天





DSCF2015.jpg


何と!

片側の窓ガラス全体にひびが入っていたのです!


この現象は、うちの2階の窓ガラスが強化ガラスのため。

1階はペアガラスにしているのですが、2階は全て強化ガラスです。


それにしても、どうして!?

まさか、誰か家に侵入しようとしたのか。。。

慌てて、他の部屋やベランダのある部屋の窓ガラスを見たけれど、別に異常なし。


内側にはも、窓に当たる物はありません。

だとしたら、外からの衝撃のはず。

でも、昨日の昼間~夕方に掛けては何ともなかったんだけど。

夜のうちの出来事?? よくよく見ても、物が当たった形跡は無いのです。




DSCF2017.jpg



強化ガラスなので、ガラスが飛び散ることはありません。

内側には遮熱フィルムも貼っているので、二重に安全です。



仕事から帰宅して、夜に保険会社の事故受付に電話をしました。

火災保険で修理が出来るので、無償で取り換えが効きます。


それにしても、何が原因なのかな~。

  1. 2014/10/25(土) 22:32:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

相変わらず

帯状疱疹の治療が続いています。

昨日の朝の分でお薬が切れて、また独断で様子を見ようとした私ですが。

やっぱり、痛くて眠りが浅かった。。

痛み止めの薬が無いと、まだまだ痛いです。

結局、今日病院へ行くと、前回までと同じ薬でしたが、何と!21日分も処方されて

しまいました。おおざっぱ~。



DSCF2023.jpg



沢山の痛み止めと胃薬ですが、あと3週間も飲まなければいけないのかしらん。

いくら、胃薬が一緒でも、胃が悪くなりそうです。

これまでに掛かった診察料と薬代は、すでに15,000円を超えました。


  1. 2014/10/24(金) 21:12:57|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長引く帯状疱疹

まだ痛む身体で出勤した11日でしたが、何とか1日過ごせました。

少しでも心身共に穏やかに過ごしたいのに、12日は新築の顧客との打ち合わせで、

イライラ、イライラ、イライラ。。。

ストレス最高潮!で、おまけに夜9時半まで残業でした。

台風が接近していて、打ち合わせどころではない暴風雨の天候なのに。。


あまりのストレスで、帰宅途中の車の中で叫び声をあげてストレスを発散した私。

こんなことだから、治る病気も治らないよね~。


14日の朝で、もらった薬を全部使い終わったので、まだ痛みがあったけれど、病院へは

行かずに様子を見ることに。

すると、早速その晩は痛みで一晩中眠れませんでした。

翌日、病院へ行くと、“様子を見るなんて!痛みがある間は薬を飲んでください!”と

お叱りの言葉が。。


疱疹は枯れて来ているので、新しい薬は痛み止め&胃薬と疱疹の跡を残さないような

塗り薬に変わりました。抗ウイルス薬は処方されませんでした。

あとは、痛みを取る治療のようです。

いつまで続くのやら。。。

  1. 2014/10/18(土) 13:04:11|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

結局出勤出来ず。。

朝、いちおう、いつもの時間に起きたのですが、ベッドの中で身体の痛みを

感じていました。

昨日までに無かった痛み。。

身体の奥の方からと、リンパ腺の周辺がパンパンに腫れたような痛みでした。


とりあえず、身体を起こしてベッドを降りてみると嫌な感じ。

ナナとカンナを抱えて1階へ降りてみましたが、“やっぱり無理・・。”と判断して

会社へ電話を入れ、今日まで休みますと伝え、またベッドへ逆戻りでした。


今日は、とにかく体を動かすと痛い!ので、1日中横になったり起きていたり。


夕方の散歩は、かろうじて出掛けましたが、足取りの重いこと!

ゆっくり時間を掛けて歩いたのですが、とても疲れました。


あしたこそ出勤せねば!

  1. 2014/10/10(金) 21:34:02|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

再診日

帯状疱疹で会社を休んで3日目、今日は再診指定日でした。

お薬も3日分だけもらっていたので、今朝で全部なくなりました。

症状の方は、昨夜も痛みで起きてしまう時がありました。

座薬は使うことはありませんでしたが、使っていればもっと楽だったのかも。。


痛みは、

ピリピリ(電気が走るような痛み)

チクチク(針で刺されたような痛み)

ヒリヒリ(火傷をした時のような痛み)

ズキーン!(机の角にぶつけた時のような痛み)

など等、色々な痛みがあります。

息を吹きかけられたり、風が当たっただけで痛むような感じもあります。

痛風の痛さというのが、こんな感じなのかな~って。


発疹は、塗り薬のお蔭で段々治ってきています。

ただ、発疹の周辺が痛い!

とにかく、痛みを感じます。

足の付け根のリンパは常に痛いです。

身体の奥からの痛みや、身体の表面の痛みなど、帯状疱疹の神経痛は

半端ではありません。


私の症状は、軽い方だと思うのですが、ネットで写真を見ると凄いものばかり。

痛みで入院する方も多いのは納得です。夜も眠れないのです。


今日の診察では、今後5日分のお薬をいただきました。

もし、薬がなくなっても痛みがあれば来院してくださいと言われました。

痛みがなくなれば、来院の必要はありません、とのこと。

何とか、あと5日間で治ってほしいものです。


今回は、塗り薬と座薬無しの5日分のお薬代は3,990円でした。

結局、お薬代だけで8日分の合計7,560円もしました。

帯状疱疹のお薬は高~い!


さあ、明日から7日間休みなしだぁ~。



ナナが心配そうに見ています。



DSCF1992.jpg


頑張って、仕事してくるからね!

  1. 2014/10/09(木) 19:16:29|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帯状疱疹

今朝、仕事へ出掛ける準備をしていたら、昨夜メールをいれていたお友達から

電話が入りました。

ご主人が勤務する総合病院に、帯状疱疹の治療が得意な医師が居るとの情報を

もらい、早速行ってみることにしました。


職場の上司に許可をもらって、病院へ。

相変わらず、左半身が痛いままです。おまけに、発疹が広がっています。


早朝に行ったので、それほど待たずに診察を受けると、すぐに“帯状疱疹だね。”

との診断。

“お薬を出しますけど、1週間仕事を休んでください。”と言われました。

“えっ!?一週間ですか?”と思わず口に出した私ですが、安静がいちばんとのこと。

“3日間くらいなら休めると思いますが、1週間はちょっと。。。”と言うと、薬だけでは

治らないですよ、と断言されました。

診断書を書きましょうか?と聞かれましたが、それは断りました。


帯状疱疹は、子供の頃かかった水疱瘡のウイルスが、大人になっても体に潜んでいて、

季節の変わり目などに、ストレスや疲れ、体力低下、免疫力の低下などにより、再び

ウイルスが暴れだして皮膚や神経を攻撃する病気のようです。

だから、安静と栄養が必要で、身体を冷やしてはいけないそうです。日光にも当たらない

ように言われました。

また、3日後に診察に来てくださいと告げられ、初診料を払い薬局へ。

まあ!それはそれは沢山のお薬をもらって帰りましたが、3日分で3,600円ほどでした。


職場の上司に報告し、何とか明日から3日間だけ休暇をもらうことに。

帯状疱疹の病気のことを知っている同僚からは、知り合いが1週間入院してたとか、

点滴を打ってたとか聞いて、結構大変な病気なんだと思いました。


多分、私の症状は軽い方で、初日が眠れなかっただけで、その後は眠れているし

神経痛も我慢できる程度なので入院までは必要なかったようです。

念のために、お薬の中には痛み止めの座薬も入っていました。

我慢できない痛みを感じる人もいるのでしょう。


とにかく、明日から3日間は休養します。

  1. 2014/10/06(月) 22:03:08|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハンディクリーナー

休日の木曜日の朝、左の脇腹に、赤い発疹を発見!

それも、結構広範囲でした。

“今頃、ダニ!?”

今年は、一度もダニに刺されることなく過ごしていたし、ベッドパッドやシーツ、洗える

羽毛布団の洗濯もしてるし、どうして?という感じ。

発疹の周りがかゆいだけで、肝心の発疹部分はかゆくないのです。

しかも、少し離れた場所にもポツポツと小さな発疹があって、触ってもかゆくない。

虫刺されの時の“芯”らしきものも見当たらないし。。。


虫刺されの塗り薬を塗ったりして過ごしていたのですが、その晩は患部周辺が痛くて

眠れなかったんです。

ダニに刺されて眠れないって、これまで体験していなかったので、どうしてだろう?と

不思議に思いながら、次の日は同じ左側の足の付け根のリンパが少し腫れて痛く

なっていました。

余程、沢山の個所を刺されたのか、菌が入った為かと思いながら、よし!この際だから

ダイソンのハンディクリーナーを買ってダニ退治だ!と、金曜日の夜にネット注文。


土曜日は普通に出勤したのですが、発疹が出来ている身体の左側がズキッとしたり、

ピリピリしたりと神経痛の様な痛みを一日中感じていました。

身体を動かす度に、“痛っ!”と言葉を発するほどでした。

そんな身体の状態なのに、寄りによって顧客との新築の打ち合わせで、夜9時頃まで

残業でした。


ようやく、日曜日に届いた「ダイソンDC61」



3.jpg



DSCF1953.jpg



DSCF1965.jpg



早速、リビングで使っているワンたちの長座布団を吸ってみると、




DSCF1968.jpg



二日前に掃除機を掛けたばかりでしたが、こんなに取れています。

すごい吸引力!


他にも、カーペットや絨毯でも使ってみました。

そして、ベッドで使っている途中で充電切れに。。。

クリーナーを充電している間、またネットで“ダニ刺され”を検索していたら。。

「帯状疱疹」の言葉が目に入りました。

色々と調べてみると、私の症状に似ているのです。

最初は、“虫(ダニ)刺され”と勘違いされることが多いらしく、段々痛くなってくる症状や

リンパが腫れて痛くなる、と言うのも当てはまっています。


病院へ行った方が良いかも、と考え、お友達でお医者様の奥さんにメールを入れたのが

夜遅かったので、結局連絡が取れませんでした。


  1. 2014/10/05(日) 23:22:53|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。