~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

東京旅行最終日

2泊3日の東京旅行も、あっと言う間に最終日です。

あと1日あったらなぁ~。

しかも、寄りによって朝からザーザー降りの雨でした。
来る前の予報では、今日は夕方頃からの雨だったはず。
それなら、昼間歩き回れるなって思っていたのに。。

とりあえず、ホテルショップで買ったお気に入りのペストリーとコーヒーで朝食です。


NEC_1748.jpg


本来なら、今日は午前中ホテルでゆっくりして、午後から銀座をブラブラする予定でした。
でも、この雨では無理。靴も革靴で濡らしたくないし。

タクシーで有楽町駅まで送ってもらうのもドライバーさんに気の毒だし。
結局、銀座を諦めて東京駅までタクシーで行き、駅直結の大丸で過ごすことにしました。

その前に、今回の旅行のミッションのひとつをクリアしなければ!


garbo51432_6.jpg


それは、帝国ホテルプラザにある“CHANEL・ファインジュエリーブティック”に行くこと。
と言うのも、シャネルのリングのサイズ直しを依頼するためです。

いつも帝国ホテルに泊まる度に、CHANELの前を通っていましたが、バッグや洋服のブティックと違い
ファインジュエリー専門なので敷居が高いこと!

覚悟を決めて、プラザの中から一旦外に出て雨に濡れながらブティックへ駆け込みました。
中には、若いお姉さんとお兄さんの他に、少しベテラン風のジュエリーアドバイザーの女性がひとり。
思ったより堅苦しい感じはありませんでした。

そして、リングのサイズ直しをお願いすると、“35,000円~40,000円掛かります”の言葉に。。
サイズ直しにそんなに掛かるの!?
普通の宝石店に頼めは、断られるかせいぜい1万円程度のはず。
後々のメンテナンスを考えてのメーカーお直しなので、仕方なくお願いしました。

その後ホテルへ戻って、予定より早い午後1時頃にチェックアウト。

ホテルのロビーをパチリ。


NEC_1749.jpg

NEC_1753.jpg

NEC_1754.jpg


昨年も赤いバラの花が飾られていましたが、クリスマスバージョンなのでしょう。

今回も、大変お世話様になりました。
今回は、ショップでちょっとしたアクシデントがありましたが、さすがに帝国ホテルさんと思う対応を
していただきました。何でもパーフェクトなホテルです。


その後、大丸で少しだけお買い物をして空港へ。
銀座でお買い物出来なかったのが心残りです。

宮崎空港へ着いてからは、高速で帰ったので1時間ちょっとで実家へ着き、いつも熱烈な歓迎を
してくれるカンナとクールなナナを連れて自宅へ戻りました。

次回は、もう少し余裕のあるスケジュールを組もうと思います。
でも、2泊3日ではね~。


スポンサーサイト
  1. 2014/11/29(土) 22:47:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東京旅行2日目

今日は、有給休暇を取った兄と草津温泉へ行く約束をしていました。

朝起きて、窓の外を見ると、都内は紅葉が綺麗でした。右上は日比谷公園です。


DSCF2228.jpg


朝8時半に兄がホテルへ迎えに来てくれて、こちらも1年ぶりのご対面です。

草津温泉へは、大きく2つのルートがあります。
関越自動車道の藤岡JCTから軽井沢を抜けて行く方法と、渋川伊香保ICから草津へ
行く方法です。

兄の話によると、渋川伊香保の方が早く着くけど、景色を楽しみたいなら軽井沢を
通る方がお勧めらしいです。

兄は、草津へは何度か行っているらしく、経験者の意見に従い軽井沢からの道を
選びました。


DSCF2234.jpg


山々は、紅葉が綺麗な時期です。

左手に浅間山が見えてきました。


DSCF2242.jpg


雪化粧の浅間山です。


DSCF2247.jpg


この辺は、南軽井沢。


DSCF2249.jpg


正面に浅間山。


DSCF2252.jpg


浅間山の横を通ります。


DSCF2262.jpg


二股に分かれた道路を間違え、引き返します。


DSCF2260.jpg


暫く走ると、「鬼押出し」という岩がゴツゴツしている場所を通ります。


DSCF2273.jpg


DSCF2283.jpg



草津町へ入る道路を走っていると、“草津良いとこ一度はおいで・・・♪”の音が聞こえます。
何と!道路から音が出ているんです。
進行方向の道路に横ラインがあって、タイヤと路面が擦れる際の音を変化させて音楽にして
いるのです。
車CMで、そんな音を出す道路があるのを知っていましたが、まさか草津で体験するとは。



そして、ようやく草津温泉へ到着。
途中で休憩をしながら、ホテルを出てから約4時間半掛かりました。遠いなぁ~。



DSCF2285.jpg


メイン通りの湯畑に向かいます。


0bwCwlALr5e1qJL1418543647_1418543726.jpg

DSCF2289.jpg


湯畑です。


DSCF2292.jpg


兄の話だと、昔に比べて湯量が随分減ったようです。


DSCF2295.jpg

DSCF2315.jpg


今日は、旅館「奈良屋」さんで立ち寄り湯を使わせていただきます。


Rn4CupRZ7Efvb3S1418543180_1418543241.jpg


ちょっと驚きだったのが、立ち寄りの料金が1人1,200円だったこと。
地元から比較的近い湯布院でも、そんなに高い料金は無かった様な。。
でも、兄曰く“この辺じゃ普通だよ。”とのこと。ふぅ~ん。。


DSCF2310.jpg


利用した時間が中途半端な時間(午後1時半)だったせいか、何と女湯は私だけの貸切状態
でした。ラッキー♪


洗い場です。


DSCF2307.jpg


内湯です。


DSCF2306.jpg


半露天風呂です。


DSCF2308.jpg


おかげで、入ったり出たりを繰り返し、ゆっくり入ることができました。


その後、遅いお昼ごはんを食べようと、メイン通りの食べ物屋さんを訪ねますが、殆どの
お店がCLOSED状態。
どういうこと?
どうやら、この辺りは昼食時間帯を過ぎると、お店を閉めてしまうようです。
夕食は、旅館やホテルで摂る形式が多いのかな?

ネットで、草津で美味しい食べ物屋さんを検索しましたが、殆どヒットせず。
何とか開いていたレストランに入りましたが、観光地に有りがちな“美味しくないのに高い”
食事になりました。

食後にお土産屋さんなどを歩き回り、午後4時過ぎに草津を後にしました。

帰りは、来た道とは反対側のルートを通りましたが、高速を走っている途中、首都高速の
入り口付近で事故が発生していて、5㎞が1時間半掛かる渋滞情報が出てびっくり!
結局、首都高を避けて一般道で帰ったので、4時間以上掛かっての帰路になりました。

途中、丸の内のイルミが綺麗だと言うので、ホテルへ戻る前にちょっと寄り道。


DSCF2318.jpg


何でも、ディズニーシリーズもののイルミだそうです。


DSCF2324.jpg

DSCF2320.jpg



会場も、丸の内のあちこちに散らばっています。


こちらは、“アナと雪の女王”のイルミです。


DSCF2322.jpg


そして、ホテルへ戻ったのは午後9時半でした。
やっぱり、草津温泉は遠いですぅ。。

でも、泉質はとても良かったですよ。




  1. 2014/11/28(金) 22:06:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東京旅行初日

今年の東京旅行は、昨年より1ヶ月ほど早くスケジュールを組みました。

昨年は、クリスマス前の連休に出かけたので、どこも人でいっぱい!
今年は、平日の休みにシフト替えになり、12月は忙しいので11月にしました。

事前に、“おひとりさまとダックス2匹”のかしこさんと連絡を取り合い、昨年に続き
今年もお会いすることに決定!

昨年お会いしたとき、“来年はお台場に行きましょう!”とお誘いを受けていたので、
今回は台場でお会いする約束です。

早朝、ナナとカンナを実家へ預け始発便で東京へ向かいます。


DSCF2116.jpg


飛行機から、雪化粧の富士山が見え始めました。


DSCF2122.jpg


やっぱり、富士山はいつ見ても綺麗です。


予定より15分ほど遅れて到着したのですが、空港のラウンジで少し休憩してから
ホテルへ向かいました。
とりあえず、荷物だけ先に預けて、ゆりかもめで台場へ。

かしこさんとりなちゃんは、先にお台場へ入ってお散歩しているとのこと。
やがて、海浜公園駅で1年ぶりに喜びの再会です。

もう1年経ったなんて信じられないくらい。月日の経つのが早いこと!

丁度お昼だったので、“デックス東京ビーチ”のワンOKの“DOG DEPT CAFE” へ。


DSCF2128.jpg


可愛いりなちゃんをパチリ。

興味深いハーブのお話や、私の帯状疱疹のことなど、色々と楽しくお話しさせて
いただきました。

DSCF2134.jpg


昼食後は、アクアシティのペットショップでお買い物。

かぶり物をかぶったりなちゃん。


DSCF2147.jpg


その後、数年ぶりにヴィーナスフォートへ。
この時期は、イルミが綺麗です。


DSCF2139.jpg

DSCF2173.jpg

DSCF2186.jpg

DSCF2181.jpg


再び、アクアシティへ。


DSCF2187.jpg


辺りは、すっかり暗くなっていました。

かしこさんの案内で、ハワイのパンケーキで有名な“エッグスンシングス お台場店”へ。
ワンコOKのテラス席は、レインボービレッジが一望出来る絶景の場所。


DSCF2196.jpg


さてさて、噂のパンケーキは。。

ホイップクリームがてんこ盛りです。


DSCF2203.jpg


見た目の割に、あっさりしていて、甘さも程よい感じで美味しかったです。

お疲れのりなちゃんは、テーブル下のキャリーケースでお休み中。
かしこさんと二人で、オムレツとパンケーキをシェアした夕食になりました。
話は尽きないのですが、あっと言う間に時間だけが過ぎていきます。

車で来ていたかしこさんとりなちゃんですが、明日はお仕事らしく、あまり長い間
お付き合いいただくのもお気の毒で。。
午後8時半を回ってのお開きでしたが、私の宿泊先のホテルまで送ってください
ました。

名残惜しいのですが、この次は恵比寿のバカラのイルミネーションをご一緒する
約束をしてお別れしました。

また、次にお会いするまで首を長くして待っています。
今日は、本当に長い時間お付き合いいただいて、ありがとうございました!


宿泊先の帝国ホテルへは、午後9時過ぎに到着してお部屋へ案内していただきました。
今回も、インペリアルフロアへアップグレードしていただいてました。
さすがに、太っ腹のホテルです。


DSCF2207.jpg


いつもの様に、洗面室には1輪の赤いバラが差してあります。


DSCF2214.jpg


お部屋には、無料のミネラルウォーターが2本ありましたが、冷蔵庫の中には
沢山の飲み物が入っています。


DSCF2224.jpg


お酒とおつまみ類もあります。


DSCF2225.jpg


ひと息ついて、実家の母へ連絡をしました。
母も温泉旅行で、今日の夕方帰宅したので、ナナとカンナの様子伺いをして
旅行中のお世話を頼みました。


さあ、明日は草津温泉です。

  1. 2014/11/27(木) 23:49:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

久しぶりの再会

宮崎市に住むワン友の“ももママ”さんと“taka”さんに会うため、ナナとカンナを連れての

久しぶりのドライブ。

お二人にお会いするのは、何年ぶりだろう!

それくらい会っていませんでした。


私が、いつまでもガラケーで、フェイスブックもツイートもラインもしていないので、いつの間にか

連絡が途絶えていたもの。。

ももママさんが、私のブログに時々コメントをくれていて、見るたびに会いたいな~と思っていました。


ようやく実現した再会の日。

最初は、takaさんの別宅の近くの公園で集合の予定でしたが、雨の予報があったり、季節も冬だし

ということで、別宅集合になりました。


やがて、ももママさん&ももちゃん&ひなたちゃんも合流して、昼食を摂りながらの楽しい歓談の

始まり。



DSCF2073.jpg



DSCF2081.jpg



久しぶりに見るももちゃんは、うっすらと白髪まじりになっていて、娘のひなたちゃんは全然歳を感じ

させない様子でした。

ももちゃんは、ミニチュアダックスのゴールド、ひなたちゃんはブラックタンです。

ブリーダーのtakaさん曰く、ブラタンの子は黒毛には白髪は出来ないらしく、へぇ~とびっくりでした。


カンナは、もう口の周りが白くなっていて、背中にも沢山白髪が混じっています。

毛色や個体差で白髪の入りも随分差があるのですね~。

ナナは、元々クリームなので、白髪は判りません。



DSCF2083.jpg


DSCF2094.jpg


DSCF2096.jpg


takaさんに、カンナの母親(雛ちゃん)のことを聞くと、何と!昨年亡くなったとのこと!

知らせてくれたら、お花でも手向けたのに!

何でも、前日まで元気だったのに、急に亡くなったらしいのです。

何かの病気だろうけれど、心構えが出来ていない中での見送りはどんなに辛かったことでしょう。

takaさんは、雛ちゃんのことはとても大切な存在だった様なので、心が痛みました。

カンナは雛ちゃんにそっくりだと、目を細めて嬉しそうなtakaさんでした。


それから、私が大好きだったボルゾイのカーラちゃんも、数年前に亡くなっていました。

5年ほど前に会ったときは、足にガンが出来ていると聞いていました。

その後、気にはなっていたのですが、ご機嫌伺いをすることなく過ごしていた自分が情けなくて。。


ももさんの病気や、私の帯状疱疹のことなど、色々長々と話が続きました。



DSCF2101.jpg


DSCF2103.jpg



こんな時って、時間が経つのがとっても早いんですよね。



DSCF2085.jpg



お開きの時間になり、また来春の再会を約束して帰途に着きました。

また、お会いする日を楽しみにしています!

  1. 2014/11/20(木) 21:57:34|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

嬉しいプレゼント

帯状疱疹になってから以降、体調を気遣っていただいていた“おひとりさまとダックス2匹”の

かしこさんと、ハーブのことでお話していたら、何と!わざわざ送ってくださいました。


しかも、ナナとカンナにまで!

私も、この病気になってから、免疫力のことや基礎代謝のことなど、これまでの生活環境や

食生活の改善をしなければ!という気持ちになっていました。

体質改善の為には、漢方薬も良いのでは?と思っていた私。


丁度、そんな考えを持っていた私に、かしこさんがハーブを勧めてくださいました。

ハーブも東洋医学に通ずるものがあるとのことで、穏やかに体に作用するものです。



DSCF2060.jpg



真ん中の黒いビンは、ハーブの入ったクリームです。

傷や炎症を鎮める作用があるそうです。



ハーブティーは、元々好きだった私ですが、最近は少しご無沙汰していました。


早速、いただいてみました。




DSCF2069.jpg




10種類ほどブレンドされていて、何だかとっても体に良さそうなお味です。

さあ、これを飲んで身心共元気になりませう。

  1. 2014/11/17(月) 21:43:27|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋の夕暮散歩

冬が近い秋とは言え、当地の昼間はまだまだ日差しが強いんです。


平日の休日は、午前中の早い時間か、夕方は日暮れ時に散歩しています。

子供たちが学校から戻ってくる時間を避け、もう外では遊んでいない時間帯に

出掛けます。

何故なら・・・カンナが吠えてうるさいのと、子供たちに噛み付こうとするからです。

カンナは、とても神経質な子で、体も小さいから、自分を守ろうとする為か、

“攻撃は最大の防御”と言わんばかりに、人や動物を見るとワンワン吠えまくります。

なので、人が居る場所には近づけられません。


ナナだけの時は、色々な場所へ連れて出かけていましたが、カンナが来てからは

殆ど外出することがなくなりました。

人に迷惑を掛けたり、危害を及ぼすことがあるかもしれないからです。

大型犬ではないので、それほど気にする必要は無いのかもしれませんが、社会性が

身に付いていないので、こっそり散歩に出る毎日です。

そのくせ、散歩大好き♪っ子なんですよね~。



NEC_1732.jpg




NEC_1733.jpg




NEC_1735.jpg




NEC_1734.jpg




  1. 2014/11/07(金) 20:39:21|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ナナのワクチン

今日は、ナナの年に一度のワクチン接種の日。

定期的に見てもらっている胆石のエコーもお願いするので、朝食は抜きです。

カンナを連れて行くと、ワンワンうるさいので、ナナだけ連れて出かけました。


エコー(超音波)検査で、胆嚢だけでなく、一部変色のある脾臓や、胃・肝臓・腎臓・

膀胱・十二指腸などくまなく見てもらいましたが、特に異常はなし。

胆嚢の胆石らしき物も、今回も同じ場所で同じ大きさのままでした。

先生曰く、これは胆石ではなく、生まれつきあった物か、後から出来た物だとしても

胆石ではないのかもしれないとのこと。(かと言って、腫瘍でもない)

胆石なら、数が増えたり、大きさが変わったり、何より胆嚢の中で動くはずだから、

どの角度から見てもいつも同じ場所にあることが不思議だとのこと。


確かに、大学病院で診てもらった時も、胆泥でもなく固い塊でもない柔かいものだ

と言われました。

胆嚢の中は、濁りもなく綺麗だし、胆石らしき物も動かないのです。

今まで、胆石だとばかり思っていた物は、実は全く違うもので、特に心配する必要の

ないものなのかもしれません。また、暫く様子見です。


エコー検査が終わり、次に右目を見てもらいました。

最近、右側の目から沢山の涙が出ているらしく、頻繁に目頭から下が涙で濡れている

のです。

もしかしたら逆さまつ毛か、眼球に傷が入っているのでは?と診察してもらいました。

ライトの付いた顕微鏡の様な器具で、ナナの目を見てもらいましたが、目頭の辺りの毛

が目の中に当たっているらしく、そこを伝って涙が外に流れ出ているのかもと言われました。

また、ドライアイの可能性もあるから、時々目のホットパックをしてあげると良いとのこと。

眼球の傷は、目視する限りでは無さそうでした。


目の検査も終わり、ワクチン注射をしてもらって体重測定。

最近、ウエストが“ずん胴”になっているナナなので、少し増えたかも?と思っていたら4.25㎏。

何と、ほぼベスト体重でした。意外とスリムなのね♪




DSCF2024.jpg


  1. 2014/11/06(木) 14:10:41|
  2. ナナ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |