~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

HappyBirthday ナナ♪

 

今日は、ナナの11歳の誕生日♪

昨日から連休なので、今回は手作りケーキに励みました。


ホットケーキミックス(+卵&ハチミツ)を炊飯器で焼いて、植物性生クリーム(砂糖少な目)を

ホイップして、刻んだフルーツをトッピングしただけの超簡単ケーキです。



DSCF2753.jpg



あ、ひと手間加えたのは、“ナパージュ”を作ってフルーツに掛けています。

ナパージュとは、ケーキの上の果物をコーティングするゼリーです。



DSCF2754.jpg



DSCF2756.jpg



DSCF2758.jpg



ケーキ生地は、ハチミツが効いていて、我ながら美味しかった♪

ナナもカンナも大満足の様子で何よりでした。



DSCF2772.jpg



ふたりとも、ずう~~っとずう~~~っと長生きしてネ♪

スポンサーサイト
  1. 2015/04/17(金) 20:30:30|
  2. ナナ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

湯布院へ

父の法事を前に、家族で湯布院へ出掛けました。

宮崎から大分は、全線高速道路が繋がったばかり。

これまでは、宮崎方面から湯布院へ行くには、佐伯から高速に乗るしかありませんでしたが、

宮崎~佐伯が繋がったことで全て高速が使えます。


地元のインターから高速で向かいましたが、延岡~佐伯間が大きく海側へ迂回している為

普通に国道を通るより距離があります。しかも、片側走行の長いトンネルばかり。

結局、佐伯まで国道を使った場合と時間的に大差が無い高速道でした。


この高速を通って感じたことは、佐伯までは国道を走った方が安全な気がします。

あの何キロもある長いトンネルを何本も走っていたら、万が一事故があった場合、巻き込まれる

可能性が高いし、ケガでもしようものなら、救急車の到着がどれくらい遅いか見当がつきません。


無料区間とは言え、一般道から乗り込む人も多いので、高速に乗りなれていないお年寄りもいる

だろうから、怖いです。



湯布院では、最初に“庄屋の館”へ立ち寄り湯に伺いました。


DSCF2725.jpg


ここの温泉は、お湯の色が“コバルトブルー”なんです。


96163dea.jpg


DSCF2728.jpg



温泉に入った後、この日の目的のひとつに遭遇するまで、市内を散策しました。


由布院駅近くの駐車場に車を停めて、駅方面へ行くと、何やら撮影らしき様子が

目に入りました。


ギャル系でコスプレ風の数人が囲まれていましたが、どうやらAKB48のようでした。

誰が来てたのか、まじまじと見なかったのですが、そのひとりは柏木由紀ちゃんだった

ようです。



AKB-2.jpg


何と、この後帰途に着く途中で、車を停めて見た桜並木でも撮影していたみたい。

ここに橋が掛かっているのですが、撮影軍団が歩きながら移動していました。


DSCF2750.jpg


あいにくの天気で、由布岳には雲が掛かってどんより風景です。


さてさて、今回の湯布院行きの目的のひとつ、と言うか、これの為に!楽しみに

していたものが。。



DSCF2729.jpg

DSCF2730.jpg

DSCF2731.jpg


じゃ~ん!


“ななつ星”です!


3泊4日コースの最終日に、ここ由布院駅に10分停車するのです。

その時間を見計らって、3番線で待っていました。


DSCF2734.jpg

DSCF2735.jpg


車体は、鏡のようにピッカピカ。

漆塗りに金文字で、ゴージャスな車体です。



DSCF2739.jpg

DSCF2741.jpg


天気が悪かったのと、撮影が逆光だったため、あまり綺麗に撮れなかったのが残念。。



DSCF2743.jpg


中の様子が、ほんのちょっと見えます。



DSCF2744.jpg

DSCF27445.jpg


乗ることは出来ないけど、外から見ることは出来る。

いつか真近に見てみたいと思っていました。

念願が叶って大満足!



DSCF2737.jpg

DSCF2736.jpg



先頭の機関車は、前も後ろにも“顔”があります。

どちらからでも引っ張れるのでしょう。




DSCF2745.jpg


乗務員の方々が、外に降りて、シャッターを押してくれたり、撮影している人たちと一緒に

記念写真に入ってくれたりと、とっても、ご親切な乗務員さん方でした。


うちの母にも帽子を貸してくださって、写真を撮らせていただきました。


ななつ星



母にとっては、とても記念になったことでしょう。



DSCF2747.jpg



あっと言う間の10分間でしたが、憧れの“ななつ星”に出会えて感激でした。

  1. 2015/04/03(金) 21:49:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

家族でバイキング

4月4日は、父の7回忌です。

早いもので、父が亡くなってから丸6年が経ちました。


法事は、都合で4月5日に。

離れて暮らしている兄弟が、久しぶりに実家に集合します。


最初に、東京の兄が帰省したので、その晩に今年亡くなった叔父の家へお線香を

上げに一緒に行きました。

この叔父と父は兄弟で、晩年は仲良く一緒に行動することが多かった叔父です。


叔父も1月に肺がんで亡くなってしまい、向こうで父と仲良く過ごしていることでしょう。


東京の兄は、叔父の葬儀に出席できなかったので、今回の帰省で叔父宅へ足を運びました。


その帰り、叔父宅の近くの和食のバイキング店で食事をすることに。



NEC_1767.jpg



NEC_1766.jpg


シンプルな田舎料理風で、味は抜群!

40種類近くありますが、全種類は食べきれないので、好きな物をチョイス。

東京の兄にも好評でした。

  1. 2015/04/02(木) 21:30:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。