~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

手術の延期

昨日は、ナナの乳腺腫瘍の手術日だったのですが、延期になりました。


理由は、ナナが突然嘔吐を始めたこと。

ナナは、手術日の5日前に、数年ぶりかの嘔吐をしたのです。

それは、夜中の3時半頃でしたが、ナナが吐きそうになっている声で目が覚め、

起きた時には既に吐いていました。

まだ、完全に消化しきれていないフードが少し。。


ナナが吐くと言う行為は、もう何年も無かったことなので驚きました。

夕食だ何か良くない物を食べさせたかしら?と思い返しても、特段思い当たりません。


その後、特に具合が悪い様子も無く、ベッドに潜り込むナナでした。

早朝の散歩にも出かけ、朝食も普段どおりに食べたので、一過性のものと思って

いました。


ところが、翌日は何事も無かったものの、次の日、またその次の日と、帰宅すると

嘔吐の跡。食べ物ではなく、胃液と胆汁でした。

カンナも時々お腹が空いた時に吐くので、今回はカンナかもしれないと思っていたら、

昨日の朝7時過ぎに、ナナがまた吐いたのです。やはり、胃液と胆汁でした。

それで、計4回とも全てナナのものだと確信しました。


手術当日は、朝食も水もダメだと指示されていたので、カンナを家に残して病院へ。

ナナが連日吐いていることを説明すると、医師が顔を曇らせ、ナナの体重を図った

のですが、2週間前に図った4.2キロが4.0キロに減っていました。


そういえば、最近ナナを抱きかかえた時に、軽くなった気がしていたのですが、

特に体重を計ることも無く過ごしていました。


診察台に乗っているナナは、緊張のせいか、口の周りを舐めたりあくびをしたり

震えたり。医師は、具合が悪いときに口の周りを舐めたりするから、体調が悪いの

かもしれませんね。。と手術を懸念したようです。

体重の減りも異常なので、今日の手術は見合わせましょう、との判断。

超音波で胃やその他の内蔵を診てくれましたが、特に悪いところは無いようでした。

結局、胃薬を処方してもらい様子を見ることになり、手術日は3月7日に変更に

なりました。


食欲もあるし、散歩でも小走りするし、どこも悪いところは無さそうなナナです。

どうしたのかな・・・。



NEC_0361.jpg

スポンサーサイト


  1. 2012/02/29(水) 14:23:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ナナの手術 | ホーム | ナナに“乳腺腫瘍”が。。>>

コメント

ナナちゃん心配ですね・・・少しお顔がだるいの~な感じでしょうか。(眠いだけかな)
とても元気だけど、吐くときありますよね。ドキッとします。
おなかすいてるのかな~どこかわるいのかなぁって
食べさせたものを思い出したり。でも2ワンそろって吐かないと、食べ物じゃぁないのかなって。
心配ですね・・・。うちも今りなが、朝起きると吐いてて、おなかもゆるいし、なんとなく、元気がありません。医療費も大変です。
  1. 2012/03/04(日) 21:21:50 |
  2. URL |
  3. hana #-
  4. [ 編集]

お見舞い、ありがとうございます。

hanaさん♪

その後も、いちど吐いたナナです。その時も胃液と胆汁でした。
ナナ用のフードをシニア用に変えたことや、昼間の留守番が長いので
朝食と夕食の間が空きすぎることで空腹なのかもしれません。

週末の連休では、食事の間におやつをあげたりしていたので、吐くことは
ありませんでした。
今は、寝る前にもちょっとあげています。

でも、これまでずっと吐いたりしていなかったので、急にそうなってしまった
のも不思議です。

ナナの場合は、下痢はしていないので、やっぱり空腹が原因かな?という感じです。

りなちゃん、何が原因なのでしょうね。。
お留守番の間、食べ物が変わった、とか。ストレスかな。。
病院へは行かれましたか?早く良くなって欲しいです!
  1. 2012/03/06(火) 13:07:34 |
  2. URL |
  3. ゆみっぺ♪ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/114-799acdc0
| ホーム |