~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

父の命日

今日、4月4日は、父が亡くなって丸5年の命日です。

早いもので、来年は7回忌を迎えます。


胃がんで亡くなった父ですが、告知して良かったのかどうか、今でも疑問に思う私です。

さすがに余命までは伝えませんでしたが、父は感じ取っていたようで、兄には亡くなった

後のことを託していたそうです。


そのことを聞いた時、言わなければ良かった、と後悔しました。

どんなに怖かっただろう、辛かっただろう。。。

言われた本人にしか解らない感情を抱かせてしまったことは、罪だとさえ思いました。


でも、抗がん剤治療をする以上は、告知しなければなりませんでした。


全摘したはずの胃が、身体に残っていたことで、やはり感じ取られてしまったでしょう。

初期の癌だったはずなのに、開けてみたら“腹膜播種”を起こしていた末期がんとは。。


再入院して亡くなるまでの1ヶ月間、毎日病院へ見舞った私でしたが、父が喜んでくれた

ことがせめてもの償いです。


“お父さん、そっちで元気にしていますか?”

“こっちは、お母さんもみんなも元気です。いつか会おうね~。”


スポンサーサイト


  1. 2014/04/04(金) 23:41:32|
  2. 父のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大阪出張 | ホーム | ペットドア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/208-581a76ea
| ホーム |