~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

ナナのワクチン

今日は、ナナの年に一度のワクチン接種の日。

定期的に見てもらっている胆石のエコーもお願いするので、朝食は抜きです。

カンナを連れて行くと、ワンワンうるさいので、ナナだけ連れて出かけました。


エコー(超音波)検査で、胆嚢だけでなく、一部変色のある脾臓や、胃・肝臓・腎臓・

膀胱・十二指腸などくまなく見てもらいましたが、特に異常はなし。

胆嚢の胆石らしき物も、今回も同じ場所で同じ大きさのままでした。

先生曰く、これは胆石ではなく、生まれつきあった物か、後から出来た物だとしても

胆石ではないのかもしれないとのこと。(かと言って、腫瘍でもない)

胆石なら、数が増えたり、大きさが変わったり、何より胆嚢の中で動くはずだから、

どの角度から見てもいつも同じ場所にあることが不思議だとのこと。


確かに、大学病院で診てもらった時も、胆泥でもなく固い塊でもない柔かいものだ

と言われました。

胆嚢の中は、濁りもなく綺麗だし、胆石らしき物も動かないのです。

今まで、胆石だとばかり思っていた物は、実は全く違うもので、特に心配する必要の

ないものなのかもしれません。また、暫く様子見です。


エコー検査が終わり、次に右目を見てもらいました。

最近、右側の目から沢山の涙が出ているらしく、頻繁に目頭から下が涙で濡れている

のです。

もしかしたら逆さまつ毛か、眼球に傷が入っているのでは?と診察してもらいました。

ライトの付いた顕微鏡の様な器具で、ナナの目を見てもらいましたが、目頭の辺りの毛

が目の中に当たっているらしく、そこを伝って涙が外に流れ出ているのかもと言われました。

また、ドライアイの可能性もあるから、時々目のホットパックをしてあげると良いとのこと。

眼球の傷は、目視する限りでは無さそうでした。


目の検査も終わり、ワクチン注射をしてもらって体重測定。

最近、ウエストが“ずん胴”になっているナナなので、少し増えたかも?と思っていたら4.25㎏。

何と、ほぼベスト体重でした。意外とスリムなのね♪




DSCF2024.jpg
スポンサーサイト


  1. 2014/11/06(木) 14:10:41|
  2. ナナ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<秋の夕暮散歩 | ホーム | 母と焼肉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/245-d928faf4
| ホーム |