~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

久しぶりの再会

宮崎市に住むワン友の“ももママ”さんと“taka”さんに会うため、ナナとカンナを連れての

久しぶりのドライブ。

お二人にお会いするのは、何年ぶりだろう!

それくらい会っていませんでした。


私が、いつまでもガラケーで、フェイスブックもツイートもラインもしていないので、いつの間にか

連絡が途絶えていたもの。。

ももママさんが、私のブログに時々コメントをくれていて、見るたびに会いたいな~と思っていました。


ようやく実現した再会の日。

最初は、takaさんの別宅の近くの公園で集合の予定でしたが、雨の予報があったり、季節も冬だし

ということで、別宅集合になりました。


やがて、ももママさん&ももちゃん&ひなたちゃんも合流して、昼食を摂りながらの楽しい歓談の

始まり。



DSCF2073.jpg



DSCF2081.jpg



久しぶりに見るももちゃんは、うっすらと白髪まじりになっていて、娘のひなたちゃんは全然歳を感じ

させない様子でした。

ももちゃんは、ミニチュアダックスのゴールド、ひなたちゃんはブラックタンです。

ブリーダーのtakaさん曰く、ブラタンの子は黒毛には白髪は出来ないらしく、へぇ~とびっくりでした。


カンナは、もう口の周りが白くなっていて、背中にも沢山白髪が混じっています。

毛色や個体差で白髪の入りも随分差があるのですね~。

ナナは、元々クリームなので、白髪は判りません。



DSCF2083.jpg


DSCF2094.jpg


DSCF2096.jpg


takaさんに、カンナの母親(雛ちゃん)のことを聞くと、何と!昨年亡くなったとのこと!

知らせてくれたら、お花でも手向けたのに!

何でも、前日まで元気だったのに、急に亡くなったらしいのです。

何かの病気だろうけれど、心構えが出来ていない中での見送りはどんなに辛かったことでしょう。

takaさんは、雛ちゃんのことはとても大切な存在だった様なので、心が痛みました。

カンナは雛ちゃんにそっくりだと、目を細めて嬉しそうなtakaさんでした。


それから、私が大好きだったボルゾイのカーラちゃんも、数年前に亡くなっていました。

5年ほど前に会ったときは、足にガンが出来ていると聞いていました。

その後、気にはなっていたのですが、ご機嫌伺いをすることなく過ごしていた自分が情けなくて。。


ももさんの病気や、私の帯状疱疹のことなど、色々長々と話が続きました。



DSCF2101.jpg


DSCF2103.jpg



こんな時って、時間が経つのがとっても早いんですよね。



DSCF2085.jpg



お開きの時間になり、また来春の再会を約束して帰途に着きました。

また、お会いする日を楽しみにしています!
スポンサーサイト


  1. 2014/11/20(木) 21:57:34|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<東京旅行初日 | ホーム | 嬉しいプレゼント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/248-093b6475
| ホーム |