~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

1年ぶりの東京旅行・2

さて、東京旅行初日のつづきです。



大丸デパートの散策も、そろそろ3時を回ったので丸ノ内線で銀座へと向かいます。

銀座で降りて、地上へ出ると雨は上がっていました。

12月なのに暖かいのは東京も同じです。宮崎よりも厚着をしてきたら、汗をかくほどでした。


さて、今回の宿は、常宿の帝国ホテルではなく、2日前にオープンしたばかりの“ダイワロイネット

銀座”です。

と言うのも、帝国ホテルの会員だし、会員価格で泊まれるのですが、今年は値段設定がお高い!

今まで、素泊まり料金で一泊3万円のお部屋に泊まっていましたが、ことしは4万円の部屋が

いちばん安いという値段設定でした。

何でも、爆買いツアーの中国人が都内の高級ホテルにも泊まるようになって、どこもホテル代が

高くなっているそうです。

2泊で8万円はさすがに・・・・。

ホテル代を抑えて、その分美味しい食事をした方がお得だと考えました。


そこで、色々と探していたら、“ダイワロイネット銀座”が目に留まったのです。

ダイワハウスの関連ホテルで、チェーン店のようで他店の口コミが掲載されていました。

評価を見ると、まずまずの点数。

今回は、宿泊費を抑えて、別のことにお金を使おうと計画しました。


銀座に着いてから、歩いてホテルへ向かいました。

地図で見ると、ちょっと遠いかな?と思っていたのですが、それほどでもありません。

入口は狭く、チェックインは2階のロビーです。


2日前のオープンなので、受け付けはどんな感じかな?と思っていましたが、やっぱり。。

キャリアのある方はいない感じでした。

帝国ホテルに慣れているせいか、対応もまだまだ未熟です。

まあ、お値段も安いのだし、値段相応と思わなければ!


部屋に入ると、コンパクトですが、なかなかの居心地。

内装がダーク系で、落ち着いた雰囲気です。


7.jpg


8.jpg



9.jpg


14.jpg


10.jpg



広さは、シティホテルにしては21㎡と少々広めです。

お風呂も、バスタブと洗い場が別々なので、日本人には使い易い設計でした。

男性には嬉しい、ズボンプレッサー付きです。

そして何より、オープン記念で、素泊まりプランにも朝食がサービスされます。


その朝食が出されるレストランは、大丸デパートのレストラン街にも入っていた

“サルバトーレ”というイタリアンレストランです。


翌朝いただいた朝食は、バイキング形式でしたが、どれも美味しくて大満足でした。

食べ過ぎ~。



ホテルにチェックイン後、食べてみたいと思っていた“帝国ホテル”のスイーツプレートを

食べに行きました。

帝国ホテルには、かなりの回数で泊まっていましたが、朝食を除きレストランで食事をした

ことはあまりありませんでした。

今回は、2日目に兄とディナーの予定です。



それから、ひとりだけど、1階の「パークサイドダイナー」で“スイーツセレクション”のスイーツを

食することも計画していました。


そして、レストランに入ると、平日の午後4時過ぎという時間帯もあってか、店内は空いていました。

ランチや夕食の時間だと、いつも行列が出来るレストランです。

この時間は女性が多く、スタッフの方もスイーツメニューをお勧めしているようで、皆さん同じような

物を食べていました。


私も、お目当てのスイーツを注文。わくわく・・・。

朝からコーヒーばかり飲んでいたので、飲み物は紅茶をお願いしたところ、レモンの輪切りをいくつか

添えてくれました。


ブリオッシュのフレンチトーストとバナナ&ナッツ添えです。

他にも、パンケーキやワッフルも選べます。




4.jpg


5.jpg



今回は、トッピングサービス期間中で、バニラアイスを注文。

会員価格で2割引きでの支払いだったので、とってもお得でした!



中途半端な時間に甘いものを食べたので、夕食用に買った三越のデパ地下のお弁当は、

ホテルの部屋で午後9時過ぎにようやく無理やり食べた感じ。



おまけに、帝国ホテルで甘いものを買って帰りましたが、全く手が出せず仕舞いでした。



11.jpg



ホテルへ戻るまでの銀座は、イルミネーションが綺麗でした。


ブルガリのイルミは、実物の方がとても綺麗です。

スネークのイルミは白っぽく見えますが、実際は沢山の色を使っていてダイヤの様に

輝いていました。



12.jpg


ブルガリの2軒隣りは、私の大好きな“ティファニー銀座本店”です。

ティファニーは外観よりも、店内の方が綺麗にデコレーションされています。




こちらは、ヴィトンです。


13.jpg


壁面に凹凸があって、その凸凹した壁には間接照明が当たり、シンプルですが

上品な外観でした。
スポンサーサイト


  1. 2015/12/23(水) 22:29:19|
  2. 私のこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<1年ぶりの東京旅行・2日目 | ホーム | 1年ぶりの東京旅行・1>>

コメント

ふたたびこんにちは!

東京旅行、満喫されましたか?実は自分は今回台北2泊3日を強行しましたが、来年2月に恒例東京散策も行います!楽しみにしています。それまでは無駄遣いをやめないと!

それではよいお年を!

Artie & Hythe
  1. 2015/12/31(木) 22:21:29 |
  2. URL |
  3. artie #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/284-17f7d08a
| ホーム |