~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

湯布院へ

先月のお話になりますが、ようやくアップします。

東京の甥っ子が、10月9日に、数年ぶりに実家へやって来ました。

前回は、友人と一緒でしたが、今回はひとりです。

父の葬儀の時は、仕事が忙しくて出席出来ず仕舞いでした。

甥っ子は、大手旅行会社のコンピュータグラフィックデザイナーです。

今は、クリスマスシーズンの広告を手掛けているとか。

国内外の観光地についても詳しい彼ですが、何処かへ連れて行こうと

思いついたのは、お隣の大分県の“湯布院”です。


湯布院は、“由布院”と言う呼び方もありますが、今では“由布院”の

方を正しい呼び名として通しているようです。


10月9日から13日まで滞在するとのことで、私も10日から12日まで連休

だったので、11日に母との3人で出掛けました。


佐伯市から高速に乗り、由布院へ直行しました。

さすがに、3連休の中日だけあって、由布院の町なかは県外ナンバーの

車でごった返していました。

田舎町なので、道は狭いし、駐車場も少ないので、渋滞の中ようやく

パーキングに入れたのは到着して20分くらい経ってからでした。


繁華な通りは、駅前の一本道だけなので、そちらは後でゆっくり回ると

して、先に由布院駅の“足湯”に行ってみることにしました。



由布院駅



駅舎は、大分県出身の建築家・磯崎新氏のデザインだそうです。

確かに、普通の駅舎とはちょっと違う雰囲気でした。


足湯の場所が判らずに、案内の方に聞くと、何と電車の乗り場に有りました。


由布院駅


ちょうど、特急“ゆふいんの森”号が到着して、記念撮影です。

足湯は、結構高温の温泉でしたが、とても気持ち良くて15分くらい

母と一緒に浸かってました。


足湯を出て、駅前に回ってみると、“辻馬車”に出会いました。

これから、町内の観光に出て行くところのようです。



NEC_0327.gif



他にも、“あし毛”の馬も。綺麗でしたよ~。



NEC_0324.gif



そして、町中へgo!

何とも、のどかな光景でした。




NEC_0323.gif



駅前の道を、由布岳に向かって歩くと、段々細くなっていく道路です。

“湯の平街道”と言って、両脇にはお土産店が軒を並べています。



NEC_0322.gif



お昼時は過ぎていたので、お腹がペコペコ。

目的地のひとつ、“夢想園”で食事をしようと思っていたのですが、

まだまだ時間が掛かりそうだったので、通りのお食事何処へ入りました。


さすがに、人気の観光地だけあって、ランチなのに高いこと!

子供連れの家族が利用すると、軽く1万円を超えるほどです。

どこも高そうなレストランばかり。

もう少し、お手軽に食べられる所はないものでしょうか。。。


食事を終えて、通りを後戻っていると、“金賞コロッケ”のお店が出現。

NHKテレビで全国放送された第1回「全国コロッケコンクール」で金賞を

受賞しているお店です。店の構は、“掘っ立て小屋”風でした。

普通のコロッケとエビチリコロッケを買ってみましたが、アツアツの

エビチリはとても美味しかったです。


次に向かったのは、“金隣湖”。

山の木々や、湖畔の建物が水面に映り、とても幻想的な風景です。





NEC_0319.gif




“逆さ富士”の様な写真が撮れました。




NEC_0318.gif



“金隣湖”を散策した後、最後の目的地の“夢想園”へ向かいました。

夢想園の駐車場からは、由布岳が綺麗に見られます。



由布岳





NEC_0315.gif



このホテルの店構えは、ごくごく普通ですが、玄関前から露天風呂へ

続く道は、とても趣があります。


露天風呂へ入るつもりでいたら、30分前に受付が終わっていました。

日帰りの入浴客は、午後3時までの受付のようでした。

調べずに行ったので、残念な結果に。。


入浴出来ていれば、こんな風景が見られたのに。




夢想園





夢想園





夢想園




お風呂に入れなかった代わりに、ホテルのカフェに行ってみました。


ここは、1日40個限定販売の温泉プリンが有名です。

でも、もう午後4時前だし、連休で宿泊客も多いだろうから、多分

売り切れているだろうと諦めつつ聞いてみると、「有りますよ。」の

返事が。。  ラッキー!  



そして、運ばれて来たプリンは。。。



NEC_0314.gif



どうです? 美味しそうでしょう。


カラメルがとても香ばしくて、すっごく美味しかったです!


この後、午後4時半頃にホテルを後にして帰途へ。


めったに運転しない高速道路ですが、2時間で帰り着きました。

この次は、絶対に露天風呂に入るぞぉ~~っ!!











スポンサーサイト


  1. 2009/11/28(土) 13:56:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<50型テレビ | ホーム | ワイナリーへ>>

コメント

こんばんはー!
なかなかお邪魔できなくてごめんなさーいっ(>_<)
由布院ってこんなのどかな感じなんですね。
知らなかった!
それにしても露天風呂は残念。
こんな景色見ながら入ったら
のぼせること間違いなしでしたね。
次回はリベンジ!!
  1. 2009/12/10(木) 17:35:53 |
  2. URL |
  3. ぱーのすけ #-
  4. [ 編集]

ぱーのすけさん♪
私こそ、いつも読み逃げでスミマセン。。v-393
由布院は、山間の小さな町なので、観光地として
有名になってからは、相当な混雑ぶりですよ。
昔は、静かな場所でしたが。。
食べ物もホテルも高いし!
次回は、露天風呂に間に合う様に行きます!
出来れば泊まりたいけど。v-410
  1. 2009/12/12(土) 10:12:49 |
  2. URL |
  3. ゆみっぺ♪ #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/01/02(土) 23:53:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ももママさん♪

今年もよろしくお願いしますね~。

最近は、ブログは書かれてないですね。
GREEも行ってみましたが、若い人の世界の様な。。(^^ゞ

また、時々覗いてみてくださいね。(*^^)v
  1. 2010/01/13(水) 14:53:11 |
  2. URL |
  3. ゆみっぺ♪ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/71-c6b820bd
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。