~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

カンナを病院へ

カンナの診察は、時間が掛かるといけないので、午前中に出掛けました。

血液検査と、尿検査、便検査等をしてもらうつもりだったのですが、

超音波検査と問診で終わりました。


数ヶ月前にあった発作と、今月に入ってからの2回の発作の様子を伝え、

私なりにネットで調べたことを聞いてみました。

カンナの症状で疑われるのは、“てんかん”、“頭の病気”、“門脈シャント”

“心臓病”、“低血糖”、“高たんぱく症”、“カルシウム欠乏”など等。。


医師からは、まず、疑いのある原因をひとつずつ消去していきましょう、と

言われ、超音波検査をしてくれました。

門脈シャントの場合、肝臓に異常があるらしいのですが、カンナの肝臓は、

大きさはそれなりで、血管は何本もあるし血流もあるので、特に問題は無さ

そうでした。


次は、心臓です。心臓に不整脈がある場合も、発作がが出るらしいのです。

カンナの心臓も、弁は正常だし、心音に雑音はないとのこと。


肝臓の詳しい検査をする場合は、食前と食後の数値を比較するので、今日は

朝食を摂った後に来たので、できないようでした。また、日を改めて検査する

かもしれません。


低血糖で発作が起きる時は、発作の症状が重いらしく、カンナの場合は該当

しないとのこと。


カルシウムについては、プレミアムフードとは別に、毎日煮干やきびなご等の

乾し魚を与えているので、問題ないと思います。


高タンパク症は、食後に症状が出るので、先日の食前の発作ついては、あまり

考えられないとのことでした。試しに、肉類を与えて、食後1時間以内に発作が

出るかどうか見てください、と言われました。


脳腫瘍の場合は、MRI検査じゃないと判らないそうで、必要であれば、鹿児島

医大病院か大分医大病院を紹介します、と。


昨日の医師の判断では、「“てんかん”の部分発作でしょう。」とのこと。

今のところ、カンナの症状は軽いけれど、今後の頻度や症状の重さによっては、

薬の投与が必要になるらしいです。

ただ、いちど投与が始まると、一生飲み続けなければならないし、てんかんじゃ

ないのに安易にてんかん薬を飲ませた場合、飲まなかった時にてんかんの症状が

出るそうです。


医師からは、現時点での薬の処方は早いので、次回の発作の時は動画を撮って

おいてください、と言われました。

とりあえず、もう暫く様子を見ることで、次の判断になりそうです。


ちなみに、昨夜の夕食に“ささみ”をあげましたが、特に問題はありませんでした。

やっぱり、“てんかん”かな~。


てんかんは、ストレスや興奮もいけないみたいで、カンナは、すごく甘えん坊で、

人に依存するタイプです。

しょっちゅう構ってもらいたい、自分だけを見て欲しい、という子。帰宅した時は、

狂喜乱舞でホントに狂ってます。


我が家のように、長時間の留守番や多頭飼いの家には向かないのかも。。。

音にも、すごく敏感で、テレビの音や近所の大勢の子供たちの声にも反応します。

また、運動が大好きで、走り回るのが大好き、散歩は何時間でもOKタイプ。

本当は、一日中一緒に居てやれて、散歩はたっぷり、静かな環境、、、そんな

中で過ごすことができれば、発作も起きないのかも。。。



前回と前々回の間隔が10日だったので、次の10日間まで、気が気ではありません。



DSCF4080.jpg





スポンサーサイト


  1. 2011/08/21(日) 13:40:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<カンナの様子 | ホーム | また、発作が。。>>

コメント

No title

とりあえず、ホットしました^^
カンナちゃん、人間の健康診断結果にたとえると、
要経過・・ですかね!!

軽い症状でもきっと何か原因があるはずですから、
次回の診断で安心できる結果が出るといいですね!!

ストレスが引き起こしているなら、一緒にいられる時間が短くても、
ゆみっぺさんの愛情たっぷりe-349な接し方で治すしかないですよね!!

カンナちゃんが多頭飼いに向いてるとか向いてないとか、
それはゆみっぺさん次第のような気がする・・・
私の周辺にいるダックスの多頭飼いさん達は、2頭がまるで正反対の姉妹達が多いです。。
やはり、長時間のお留守番をさせているので一頭ごとの心の性格を捉え、
それぞれの対応にできる限り努力しているようです^^
そして、彼女達に共通しているのは、どんなに仕事で夜遅く帰って来てもワン達が要求すれば、
疲れた体でもお散歩に付き合ってる事。。。
ホント、いつもエライな!!って思います(^_^;)
でもその愛情がワン達に伝わるんでしょうね~
帰って来たら、爆睡していい寝顔を見せています^^
案外、お散歩でストレスを発散しているのかもしれませんね!!

カンナちゃんは、ゆみっぺさんに何かを訴えているのかなぁ~?
敏感なコだから、ゆみっぺさんの心を移してたりして・・・(笑)
ナナも私の心を敏感に感じとります^^
ドキッ!とする時がありますよ~
もう9歳だからね~人間になってきてるのかも?!(笑)
不思議な感覚です^^

あっ、随分長くなっちゃいました(^_^;)
カンナちゃんの健康が取り戻せることを祈っていますね~\(^o^)/
ゆみっぺさん、ファイト!ファイト!
  1. 2011/08/21(日) 16:19:47 |
  2. URL |
  3. nanamama #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。

nanamamaさん♪

ホント、カンナとナナの性格は正反対!
付き合い方も、それぞれに合った方法が必要です。

今までは、どちらかと言うと放任主義でした。
あまり構いすぎると、分離不安とかになるといけないと思い、わざと
距離を置いて接していました。

でも、カンナの場合は、逆に構ってあげた方が良いのかもしれません。
そんな思いから、最近は構いすぎるくらい構ってあげてるんですよ。(~_~;)

ただ、てんかんは素因のある子に出るものらしいので、突き詰めると
遺伝ということになるのかな~。
とにかく、これからはストレスに気をつけなくちゃ!です。e-319
  1. 2011/08/21(日) 17:35:19 |
  2. URL |
  3. ゆみっぺ♪ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/96-a355855f
| ホーム |