~ナナと一緒に~

ひとり暮らしの私“ゆみっぺ”と、ミニチュアダックスのナナ&カンナとの日常を綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カンナの様子

カンナがひきつけを起こした前回と前々回は、日にちの間隔が10日でした。

昨日は、前回のひきつけから10日目でしたが、何も起こりませんでした。

10日間での比較は、あまり参考にはなりませんが。。。


とにかく、ストレスを与えない、興奮させない、と思いながら接していますが、

留守している間はどうしようもありません。

その分、土日の連休では、出来るだけ構ってあげていました。

そうすると、今度はナナが面白くなさそうな顔で私を見ていました。

やっぱり、どちらかを可愛がると片方はヤキモチを焼いてしまいます。

特に、カンナは、私がナナに優しくしていると、横目でじっと見ている子です。

ナナには悪いけど、今は、カンナに目を向けてしまっている私です。


脳に良いとされるビタミンB6を多く含む食べ物、まぐろ、かつお、ささみ、

ごま、きなこ、脳のエネルギーになる糖分など、食事にも気を遣っています。


ちなみに、我が家の2ワンの食事は、

朝食・・・カリカリフード(プロプランのチキン&ライス、ニュートロシュプレモ)
上記の2種類を半々でブレンドしています。
     ※ナナはシュプレモの方をシニア用に変えたばかり。
     煮干し(イワシかキビナゴ)
     バナナ
     ヨーグルト

おやつ・・乾燥砂肝1枚 か ビスカルクッキー1枚

夕食・・・カリカリフード
     肉(主にささみ)・魚(まぐろorかつお)のどちらか
     野菜
     たまに果物
     
カリカリフードには、“きなこ”か“ゴマ”をふりかけたりします。

帰宅して、散歩へ出かける前に、ちょっと腹ごしらえに「フィッシュ4ドッグの

シージャーキー(タラの皮)」を1個ずつあげています。


飼い主よりもバランスの取れた食事をしているのではないか、と思うのですが。。


また、暫くカンナの様子見が始まります。

いつ発作が起きても、すぐに動画が撮れる様に、デジカメもスタンバイ中です。



4.gif



スポンサーサイト


  1. 2011/08/29(月) 12:24:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ショック! | ホーム | カンナを病院へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nana0417.blog17.fc2.com/tb.php/97-e866ff24
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。